人気ブログランキング |

ゾフィー21歳 ヒトラーに抗した白いバラ

ゾフィー21歳 ヒトラーに抗した白いバラ

ヘルマン・フィンケ、草風館、新版2006年、原著1980

3369冊目


三人が処刑されたのは1943222日。奇しくもERICの引っ越し日だ。


五人兄弟姉妹の四人目として育ち、ミュンヘンの大学へ。バーデン=ヴュルテンベルク州ウルム市はアインシュタインの出身地でもある。


ナチス時代のドイツが、どれほど抑圧的だったか。ゲシュタポの逮捕、取り調べの過酷さは人々を萎縮させる。


そんな中で、ヒトラーの示すのとは異なる未来を信じて行動した若者たち。


218日の逮捕から処刑されるまでの時間の短さも、ナチスの異常さを示している。彼女たちをさばいたのはフライスラー。ヒトラーの裁判官と呼ばれ、治外法権的判決を出すことができた?


「白バラ」と銘打たれたビラを印刷、各地でばらまく活動を継続。


ビラは5番目まで作られ、慎重に配られた。


しかし、それまではやらなかった自分たちの通うミュンヘン大学でのバラマキに警備員が気づき、逮捕される。


映画『白バラの祈り ゾフィ・ショル 最期の日々』2005


21歳、純粋な若い女性のまっすぐな姿が、最期の日々に彼女と接した多くの人、裁く側ですらの人、の心に残り、それが物語として像を結び続けている。


白バラで検索したらこんなにも!

・抵抗者たち テイコウシャタチ 反ナチス運動の記録、池田浩士/著、新版2018

・正義の声は消えない 反ナチス・白バラ抵抗運動の学生たち、ラッセル・フリードマン、汐文社、2017.7

・ヒトラーの裁判官フライスラー、ヘルムート・オルトナー、白水社、2017.4

・白バラ 反ナチ抵抗運動の学生たち、関楠生、新装版、清水書院、2016.2

ヒトラーに抵抗した人々 ヒトラー テイコウ シタ ヒトビト
反ナチ市民の勇気とは何か

著者

對馬達雄/著 ツシマ,タツオ

出版者

東京 中央公論新社

出版年 出版年

2015.11

麗澤大学が出している『大学生のための道徳教科書』にも載っているみたいだ。


・「白バラ」尋問調書 シロバラ ジンモン チョウショ

『白バラの祈り』資料集

著者フレート・ブライナースドルファー/編 ブライナースドルファー,フレート

石田勇治/訳 イシダ,ユウジ

田中美由紀/訳 タナカ,ミユキ

出版者東京 未來社

出版年 出版年2007.8

・白バラの祈り シロバラ イノリ

ゾフィー・ショル、最期の日々

オリジナル・シナリオ

著者フレート・ブライナースドルファー/著 ブライナースドルファー,フレート

瀬川裕司/訳 セガワ,ユウジ

渡辺徳美/訳 ワタナベ,ナルミ

出版者東京 未來社

出版年 出版年2006.2

・ヒトラー暗殺計画と抵抗運動 ヒトラー アンサツ ケイカク テイコウ ウンドウ

著者山下公子/著 ヤマシタ,キミコ

出版者東京 講談社

出版年 出版年1997.4

タイトル白バラを生きる シロバラ イキル

ナチに抗った七人の生涯

著者M.C.シュナイダー/著 シュナイダー,M.C.

W.ズュース/著 ズュース,W.

浅見昇吾/訳 アサミ,ショウゴ

出版者東京 未知谷

出版年 出版年1995.8

・こちらが最初の出版か?

白バラが紅く散るとき シロバラ ガ アカク チル トキ

ヒトラーに抗したゾフィー21

著者フィンケ/[] フィンケ,ヘルマン

若林ひとみ/訳 ワカバヤシ,ヒトミ

出版者東京 講談社

出版年 出版年1986.8

タイトル白バラの声 シロバラ コエ

ショル兄妹の手紙

著者ハンス・ショル/著 ショル,ハンス

ソフィー・ショル/著 ショル,ゾフィー

インゲ・イェンス/編 イェンス,インゲ

山下公子/訳 ヤマシタ,キミコ

出版者東京 新曜社

出版年 出版年1985.10

・姉のインゲ・ショルさんによる著書はこちら。

白バラは散らず シロバラ チラズ

ドイツの良心ショル兄妹

著者インゲ・ショル/著 ショル,インゲ

内垣啓一/訳 ウチガキ,ケイイチ

改訳版

出版者東京 未來社

出版年 出版年1964.10



# by eric-blog | 2019-08-14 16:09 | □週5プロジェクト2019

We 2019年8/9月号

We 20198/9月号

3368冊目

Project Women 大藪順子さんの海女さんたちの写真がいい!

三重県志摩市の萌えキャラ、「碧志摩メグ」問題について考えるとき、この視点は面白い!

今、長崎県壱岐島の海女さんたちは平均年齢70歳、メグちゃんのような裸、露出とは程遠い重装備で潜る。しかも、いまや潜って取れる「商品」は減少の一途、いまさら海女になってもやってけないさと、彼女らは言う。

メグちゃんは、こっそりと非公認キャラクターとして復帰し、バスのラッピングにも使われた。

大藪さんは、アニメキャラが日本女性の自己肯定感を奪ってきたのではないかと問題提起する。

男性目線で考えられた女性像だけが露出され、現実を見ない姿勢と価値観では女性のエンパワメントは望めない。

慧眼である。


# by eric-blog | 2019-08-14 15:23 | □週5プロジェクト2019

障害者自立支援法がよーくわかる本

障害者自立支援法がよーくわかる本 これからどうなる? 障害者福祉施策 岐路に立たされた障害者自立支援法 次の法律までの道筋を解説する!

福祉行政法令研究会、秀和システム、2010

3367冊目


20051031日に「障害者自立支援法」が成立した。措置制度から利用制度に転換した2003年の支援費制度の導入に引き続き、地域生活支援への転換という意味でも、大きな転換点であった。*

*『図説よくわかる障害者自立支援法』坂本洋一、中央法規、2006参照


しかし、この本のタイトルが示すように「岐路」に立たされた障害者自立支援法は、「障害者総合支援法」(平成242012620日成立)となる。

https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/shougaishahukushi/sougoushien/dl/sougoushien-01.pdf




れいわ新選組から当選した議員2名が車椅子で議会に参加することができるように、バリアフリー化の工事が行われ、介護費など200万円を参議院が負担するという報道があった。しかし、参議院が負担するとということは、厳密には「雇用主」ではないが、それに近い。「仕事」の場面での介護に公的な介護支援は使えないという事態を変えてはいないということになる。

a0036168_15161341.jpg
東京新聞 2019年8月12日

# by eric-blog | 2019-08-13 15:17 | □週5プロジェクト2019

学校がたいへんだ! --道徳教科化がやってきた!--

学校がたいへんだ! --道徳教科化がやってきた!--

安原昭二著/金森俊朗監修、いしかわ県民教育文化センター、2019

3366冊目


特別の教科・道徳は小学校では2018年度から、中学校では2019年度から始まっている。


道徳の教科に対して、子どもたち自身が「もう答えが決まっている」と思っている。「考えてみよう」という設問によって反論が封じられる、などなどの報告あり。


そのほか、職員会議でも反論が排除される。チーム学校で校長のリーダーシップのもと、まとまることが求められる。家庭や家族も動員される。何しろ「働きすぎ」のでラック企業。学校の内実を口外するな。


なんだ、教員集団自体が議論できない体質になっている。


a0036168_17005020.jpg


金森理事長野インタビューが巻末に収録されている。「教育虐待」ということがが登場するくらいに、我慢を強いられる、硬直的な学校制度。


キーワードを書き出すと

・よいこ主義

・減点主義

・一律の進度

・いじるといじめは同じだ!


今日のクドカンのTBSラジオのゲストは「学校の先生」


15:30 - 17:30 宮藤官九郎 幸坂理加

ACTION ゲスト現役の学校教師の皆さん

https://www.tbsradio.jp


高校の非常勤、パソコン・プログラム教育担当の人は、5年までの有期雇用。

授業参観の日に全力投球。親にも見られている担任。

名付けられた「問題児」の扱いがより難しくなってくる。

などなど。



この小冊子は500円で、郵送料120円で送ってくれるよ。




# by eric-blog | 2019-08-12 17:02 | □週5プロジェクト2019

あなたがまもる あなたの心・あなたのからだ

あなたがまもる あなたの心・あなたのからだ

森田ゆり、平野恵理子絵、1997

3365冊目



CAPプログラムを子ども向けの絵本にしたもの。


安心自信自由の権利と

No Go Tell いやだという、その場を離れる、大人に伝える。大声で叫ぶなど。


テレビ番組で、最近の「ブレーキとアクセル踏み間違い事故」について、なぜ急ブレーキを踏めないのかを分析していた。それは、「やったことがないから」らしい。しかし、自動車免許教習所で「急ブレーキを踏む」ことを必修にすれば、誰が教官席に座るだろうかと考えると、確かに「いざ」という時の訓練は難しい。


子どももそうだ。「これくらいは、いいんじゃない?」「この程度のことで叫んだら、もし間違っていたら、相手に対して悪いよね」などと考えてしまう。子どもに接近する人は巧妙だ。距離感を慎重に計りながら、侵害できる程度を見極めている。


そんな時大切なことは、「いやなことはいやだと言おう」ということだ。相手を慮る必要はない。「いやだ」と感じるタッチ、距離感、言葉、など。いやだと言おう。それはあなたの権利だ。


逆に、それをいうためには、「いざという時」のためのトレーニングではなく、日常的に自分の気持ちを言えるということだ。自分の感じたことを感じたように言えるスペースと空気感を培おう。


それは子どもも大人も同じなのだと思う。






# by eric-blog | 2019-08-12 16:19 | □週5プロジェクト2019

スクール・セクシュアル・ハラスメント 学校の中の性暴力

スクール・セクシュアル・ハラスメント 学校の中の性暴力

内海埼貴子、他、八千代出版、2019

3364冊目


スクール・セクハラの構造図(139)や実習セクハラの構造図(141)は、一番上の「文科省」から始まっている。上からの指導が現場になると指導とハラスメントが混じり合う。そして、性的なハラスメントに。


スクール・セクハラの8類型。

1 刑法に触れるような犯罪型

2 故意に体に触れる身体接触型

3 性的羞恥心による懲罰型

4 着替えを覗くなど観賞型

5 体型や容姿に関わる発言などからかい型

6 持ち物検査などプライバシー侵害型

7 「男らしさ」「女らしさ」を強要するジェンダー型

8 メールやLINEで性的な言葉や画像を送るSNS活用型


8を除いて(もちろん、わたしが中高の頃にはなかったからね)、「あるある」体験だらけだなあ。ハラスメント的な言動以外の教員の生徒との関わりなんか、思い出せない。励ましとか、価値観とか、あるべき姿とか。だいたい米国留学した時に驚いたのが、「褒められたこと」だったからね。つまり、交換留学する高校3年生1学期まで、わたしは学校で褒められたことがなかったってことなんだから。


もちろん、「そこそこできる」「ガードの固い」生徒だったから、見聞きしていることの方が多いんだけど。


さてさて、文科省から始まるこの構造の中で、ハラスメント体質は変わるのか?

a0036168_15074041.jpg
a0036168_15075552.jpg





# by eric-blog | 2019-08-12 15:08 | □週5プロジェクト2019

幸せの小国オランダの子どもが学ぶ アクティブ・ラーニング プロジェクト法 ~自ら考える生きる力の基礎を身につける~

幸せの小国オランダの子どもが学ぶ アクティブ・ラーニング プロジェクト法 ~自ら考える生きる力の基礎を身につける~

辻井正、オクターブ、2017

3363冊目


[実践編~八つの知能領域で学ぶ保育環境~](2019)の続編とのセット。

著者はインクルーシブ教育や幼児教育に関わってきた人。


八つの知能領域は以下に整理されている。多重知能などの考え方との共通点が多い。30-36

・言語的知能

・論理数学的知能

・視覚空間的知能

・運動感覚的知能

・音楽リズム知能

・内観的自己認識知能

・博学的知能


レッスンプランの提示、実物での学び、デジタル教材を使ったふりかえりや復習。のスリーステップが学びを形作っている。


保育環境を整えることが、普通の子どもにも大事。一日の流れをビジュアルに見えるように、年齢ごとに色分けされた導線、一人ひとりの目印。


全体を構成するのが「ピラミーデ理論」

「子供の自立性」「保育者の積極的な関わり」「心理的な愛着形成」「心理的な距離感」


環境を整えることで、子どもが自ら学ぶ教育がデザインされている。


安心して、好奇心をはっきすることができること。実物で探求できること。ふりかえりで定着すること。


教育は繰り返しだからね。




# by eric-blog | 2019-08-12 10:43 | □週5プロジェクト2019

武器としての情報公開 --権力の「手の内」を見抜く

武器としての情報公開 --権力の「手の内」を見抜く

日下部聡、ちくま新書13662018

3362冊目


2003年の秋、2選目を果たした石原都知事が、週に2-3回しか都庁に来ないという話から、サンデー毎日の追求キャンペーンの担当に著者がなった。


それは知事の勤務日程表、交際費、旅費、公用車の運転記録の開示請求から始まった。


あの高層ビルの都庁三階に「都民情報ルーム」があり、「情報公開コーナー」もそこにある。


段ボール箱三箱ほどにもなったその書類は手数料8万円超。その量もさることながら、どう読み解くか? 著者は、専門家や元職員などに書類を見せて、取材して回る。そこから「お友達ばかり接待」に今時ありえない金額の交際費が使われていることが見えてくる。


それを記事にしたら「くだらん記事」と切り捨てられた。41


しかし、追及のバトンは繋がれた。

しかも、情報公開が可能な今、「情報がない」ことが情報になる! 55


イギリスで情報公開を使って記事を書いているヘザー・ブルックさんは、その手法を「クリーン・ハンド・ジャーナリズム」と呼ぶ。情報公開を使うこと自体が市民社会の成熟につながるとも考えている。65


特定秘密保護法案については、各省庁にまたがる「秘密事項」を付き合わせた。70


トップダウンでどんどん決められていく事態に、現場は「日付抜き」の書類を作成し、後付けで整合性をつけていく。142


個人消費もポイントカードなどを通じてデータ化している。問題はそれがどのように使われているか、どこで使われているか、だ。


マイナンバー先進国のエストニアでは、すべてが個人番号に紐付けされている。それだけにその情報管理にはシビアだ。

191

透明性と信頼性が、政府の情報公開にも徹底しているからだ。


資料編は情報公開に使える公開情報リストだ。


1. 議会議事録

2. 政治資金関連報告書

3. 行政事業レビューシート

4. 官報・都道府県公報

5. 登記事項証明書

6. EDINET

7. NPO情報

8. 社会福祉法人の情報

9. 公益法人の情報

10. 建設・建築業関連の情報

11. 公共事業や物品購入の情報

12. 金融業関連の情報

13. 図書館・公文書館

14. 訴訟記録


情報を握っている権力側の人間に媚びることなく手に入る情報がそこにあるのだ。そして、まともな情報を記録することもまた、しっかりウォッチしていく必要があるということだ。



# by eric-blog | 2019-08-12 10:27 | □週5プロジェクト2019

武器としての人口減社会 国際比較統計でわかる日本の強さ

武器としての人口減社会 国際比較統計でわかる日本の強さ

村上由美子、光文社新書、2016

3361冊目

この本を著者が書いている2015年、Brixitのニュースが駆け巡っていたとあとがきにある。もう歴史だなあ。

著者は、OECD東京センター長。長年ゴールドマン・サックスなどで海外勤務。三人の子どもも、「親の助け」なしでこなしてきたという人である。

前向きに、日本を励まそうという本だ。日本の人材はレベルが高い。

ただ、課題は、「女性のM字型雇用」という女性にとっての働き方の動機付けが難しい慣行、そして、社会的な人材の移動性が低いまま、正規、非正規の格差社会が広がることで、人材交流によるイノベーションの普及が進まないこと、などが指摘されている。

しかし、たくさん紹介されているデータからは、それほど明るくもない日本の未来が見えてこないだろうか?

男性の労働時間がダントツ一位で長時間。女性は無償労働の時間の方が長く、しかも睡眠時間もダントツ世界一短い。152

65歳以上人口に占める長期介護を受けている人の割合も、OECDの平均以上、6位。そのうち在宅介護を受けている人の割合はハンガリーつぐ2位で70%143

認知症の割合はイタリアに次ぐ2位。2035年には一位になると予測されている。144

年金支給年齢と退職年齢が離れている。146

年金が収入に占める割合は、最低。147

ものの見方次第なのかもしれないが。どこを見れば彼女のようにポジティブになれるのだろうか?


# by eric-blog | 2019-08-12 09:44 | □週5プロジェクト2019

体罰と戦争 人類のふたつの不名誉な伝統

体罰と戦争 人類のふたつの不名誉な伝統

森田ゆり、かもがわ出版、2019

3360冊目


多作な人である。ワークショップや親業などのプログラムをいくつ作っているんだろうか?


・セラピスト

・気持ちワークショップ

My Tree

・キッズヨーガ

35日間のめいそう(へんとうたいトレーニング)シート

・虐待防止専門職研修

・タンポポ作戦


日本のCAP創設者であるが、CAPの枠にははまらない人だよね。


この本では、もちろん本のタイトル通り、「体罰と戦争」の共通点と課題についてまとめている。


共通点1 良くないことだとわかっていても、やめられない

共通点2 大義名分がある

共通点3 ししょうしトラウマに苦しむのは、社会的に弱い人々

共通点4 深刻な人権侵害

共通点5 「時には必要」と考える限りなくならない

共通点6 絶対にしないと近い、その宣言実行システムが必要

共通点7 「不安」という扱いの難しい感情をもたらす

共通点8 どちらにも共通する「怒り」も、厄介


これについて語られているのが第1章。

2 で「怒りの仮面」、3 で体罰とファシズムについてヒトラーの事例から、4 ジェンダーと大量殺人で宅間守死刑囚について、5で再び体罰の問題生徒戦争の問題性、6 戦争とトラウマ、7 マイケル・ジャクソン



怒りの仮面 は『虐待・親にもケアを』に紹介されているMy Treeペアレント・プログラムのために開発されたという。


傷つき体験が「怒り」という二次的な感情として現れている。その背景にあるのは「恐れ、不安、自信のなさ、悲しさ、寂しさ、悔しさ、絶望、見捨てられ不安、喪失感」である。63


感情に気づき、それを言語化することは難しい。


「怒りは仮面である」と思って、見てみること。 68


怒りの仮面で自分の感情に向き合うことの大前提は

1. どんな感情にもいいも悪いもなく、大切。

2. ありのままに受け入れる。認める。

感情調整方法の基本。73


宅間守さんについても「怒りの仮面」で分析している。127

つまり、「怒り」は「強いことが期待される男らしさ」の価値観で唯一表現が許されている感情が「怒り」なのだと。そうかもねぇ。


性暴力は沈黙の犯罪。75


加害者が守る沈黙

被害者が強いられる沈黙

社会が培養する沈黙


我が家では、姉が母に「叩かなくても言えばわかる」と言ったとかで、母は体罰しない人。父親が肝臓を患って長らく床にあり、機嫌が悪かったのか、一度叩かれかけたが、その時も母が「叩くな」と間に入って止めた。というような体験しかないので、「ボーッ」と生きている人なのだ。


体罰の6つの問題性  168 『虐待・親にもケアを』より

1. 大人の感情のはけ口

2 痛みと恐怖感で子どもの言動をコントロール

3 他のしつけ方法を考えなくなる

4. エスカレートする

5 体罰を見ている他の子どもにも心理的なダメージを与える

6. 取り返しのつかない事故を引き起こすことがある


戦争の6つの問題性  170

1 戦争がもたらすばく大な利権欲求のはけ口

2 不安とうそを蔓延させることで大衆の言動をコントロール

3 他の外交解決方法はないと思わせる

4 小さな武力衝突や攻撃がエスカレートし長期化する

5 戦争に巻き込まれた人々の身体的、心理的ダメージは計り知れない

6 取り返しのつかない殺傷と環境破壊を確実に引き起こす


この章は、「考えてみよう」というトーンで書かれている。


そして、彼女が子どもワークショップで使っているというマイケル・ジャクソンの「ビリー・ジーン」。1980年代からマイケルの歌曲には強いメッセージが込められていたのだと、森田さんは気づいたという。


マイケル・ジャクソン「Man in the Mirror

https://www.sonymusic.co.jp/artist/MichaelJackson/video/8394


マイケル・ジャクソン2001年オクスフォード大学講演

https://www.truemichaeljackson.com/speeches/oxford-university-2001/

子どもの7つの権利がこのスピーチの中で言われている。243

1 そのままで愛される権利

2 どんな場合でも守られる権利

3 かけがえのない存在だと感じられる権利

4 話を聞いてもらえる権利

5 寝る前に読み聞かせをしてもらう権利

6 教育を受ける権利

7 かわいがられる対象となる権利


表現者であるということは、クリアなメッセージを持っているということだね。



# by eric-blog | 2019-08-09 15:55 | □週5プロジェクト2019