人気ブログランキング |

カテゴリ:◇ブログ&プロフィール( 513 )

ERICnext 千石 i テラス


ERICの前身であるアイデア・ハウスの略称として「iハウス」の時代から30年以上が経ちました。マンションの一室から始まり、田端高台通りの9坪の事務所へ、そして東田端時代を経て滝野川時代。2019年2月から文京区に移りました。

「在勤」というのは便利なもので、様々な行政サービスが受けられます。こんなに区によって文化的社会的活動の広がりが違うのかと驚くほど、文京区は恵まれています。無料の講演会、映画会が公共施設で提供されているのに加え、この辺りは出版社も多く、出版人の方々が行う活動もたくさんあります。

きっと、他の区や町でも、様々な活動があるところは多いでしょうから、一概には言えないかもしれませんが、いやあ、越して来てよかった!

ERICの事務所は二軒続きの「テラスハウス」。愛称を初心に戻って「iテラス」としました。

iテラスの目指すもの
・ESDの学びのアイデアハウスであること。
・ESDの実践的にエコロジカルであること。
・様々な文明病のカナリアであること。

当初、目指していた「カナリアハウス」は、人が住んでいなかった時期が長かったせいかカビ臭が強く、断念。いま現在も「空気清浄機能付きエアコン」を稼働させる、重曹水での拭き掃除をこまめに行うなど、改善に努めています。また、化学物質、プラスチック製品などの購入・使用は極力控え、洗い物はアレッポの石鹸に限るなど、引き続き努力をしています。

化学物質過敏などの文明病は、「みんなの課題」としてあり続けるものです。できることを、できる限り、取り組みたいと思います。

初めての夏ですが、一軒家はやはり二階が暑い! 二階の和室、洋室ともに二箇所の窓があるのですが、カーテンやプチプチシートでかなり気温を下げることに成功しました!
a0036168_12405417.jpg
a0036168_12404208.jpg
洋室の大窓と小窓にカーテン。

a0036168_12401020.jpg
和室の小窓にはプチプチシート。

a0036168_12394312.jpg
和室の大窓にはカーテン。それぞれに気温が二度ほども下がりました!
a0036168_12393298.jpg
和室のカウチは昼寝に最高!

a0036168_12420382.jpg
アイデアの宝庫、ERIC出版物
a0036168_12414653.jpg
研修グッズ棚
a0036168_12412732.jpg
点検の視点棚
a0036168_12402505.jpg
厳選して持って来た本たち。
a0036168_12411159.jpg
過去プロジェクト。

三つの視点が学べる千石 i テラス。ぜひ、ご活用ください。
関係者の方々の宿泊、受け付けています。










by eric-blog | 2019-08-19 13:19 | ◇ブログ&プロフィール

大学 非常勤の孤独

東京新聞 2019年7月8日
a0036168_12042501.jpg
a0036168_12050044.jpg


by eric-blog | 2019-07-27 12:05 | ◇ブログ&プロフィール

上野千鶴子さん 祝辞の反響

https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/about/president/b_message31_03.html


a0036168_13543329.jpg

by eric-blog | 2019-07-08 13:56 | ◇ブログ&プロフィール

相模原事件 備忘録

相模原事件


神部記者

「あなたは自分自身も役に立たない人間だと思っていたのではないか。」

「そう思っていた。少しは役に立ったかと思っている。」


奥田知志牧師

「存在の危機」にあった

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3667145.html?fbclid=IwAR2SGsMUCwWGLA7OkpTthz4GUwVxn1QqlgxggyyjrS6HeZMljfjYOSPRRKw


SCRATCH 差別と平成

TBSラジオ:2019年3月4日 1時放送 RKB毎日放送:3月5日20時15分放送

障害者46人が殺傷された事件の被告は「障害者には生きている価値がない」と述べた。障害がある息子を持つTV局の記者は、被告との面会を重ねながら現代の差別の根底に流れるものを探る。※SCRATCHは「ガリガリと線を引く」の意。【スタッフ】ナレーション:長岡杏子(TBS)・櫻井浩二(RKB毎日放送)、プロデューサー: 鳥山穣(TBSラジオ)・竹島史浩(RKB毎日放送)、ディレクター:神戸金史(RKB毎日放送)

https://radiocloud.jp/archive/scratch

by eric-blog | 2019-05-10 16:55 | ◇ブログ&プロフィール

カナダ国会議事堂 Memorial Chamber 戦没者名簿

カナダの首都、オタワでSFCの総会があった。

2017年9月26日-30日

国会議事堂ツアーは無料だが、予約が必要。30分ほどのツアーだが、希望の時間のツアーチケットを入手するためには、朝一で並ぶべしと、言われていたので、小一時間並んで12時半の回をゲット。

Memorial Chamber という小ぢんまりした8角形のような形をした部屋の壁に、カナダの経験して来た戦争についての記述と戦没者名がある。


https://flic.kr/s/aHsjNRkCxH

そこに記された最後の戦争がベトナム戦争だ。
カナダは他国のための戦争をしないと決めたと。

どこかに、そのことを書いたように思っていたのに、見つからない。
残念だなあ。

最後の死刑も1962年。

by eric-blog | 2019-05-06 13:50 | ◇ブログ&プロフィール

三文字の英単語で、単母音、二重母音、長母音をマスターする!

a0036168_14365497.jpg
a0036168_14370491.jpg


by eric-blog | 2019-04-22 14:37 | ◇ブログ&プロフィール

Dear Us, Women!

Dear Us.

Keep our arms raised!

We have smart things to say!


Dear Us.

Sometime we feel sexy and coquettish.

Sometime we feel pretty much the opposite.


Dear Us.

Look at ourselves in the mirror.

Say thank ourselves for what makes us, US!

Thank us for wrinkles with history.

Thank us for our willfull challenging eyes.

Thank us for our working hands.


Dear Us.

Sometimes we just need a good cry.

Sometimes we need sisterhood.

Sometimes we need solitude.

Sometimes we need solidarity.

Sometimes we shed together bucketfull of tears.


Dear Us.

Are we aware that we should never be shut up for our rights?


Dear Us.

Write down our thoughts once in a while, even if it's just to enjoy the way our pen feels against the paper.


Dear Us.

Make our home awesome.

Make our home our home.

And while we are at it, do house-keeping.


Dear Us.

Keep our sense of wonder, always.

And be thankful.


Dear Us.

Sometimes we just have to stop and ENJOY ourselves.


Dear Us.

Connect with people like us.

Connect with people unlike us.


Dear Us.

We have already created new traditions.

Keep them and live them.


Dear Us.

If our instinct is telling us to say no, NO, say no, we know.


Dear Us.

Taking off-line from our work is cool too.


Dear Us.

There are no rules about what to wear or how to cut our hair.


Dear Us.

We know what's really bothering is when people bother us.


Dear Us.

You cann't, you shouldn't, you wouldn't.

We will listen to our side.


Dear Us.

We cannot be friends with everyone on the Earth!

We will not have enough time for that!


Dear Us.

A place under a giving tree is the perfect place for quiet thoughts to be thunk and be thankful.


Dear Us.

Whenever we need some empowerment, we remember we are us.

We will always turn to each other and hug. Always.



by eric-blog | 2019-04-11 08:44 | ◇ブログ&プロフィール

映画『こどもしょくどう』&トークショー

映画『こどもしょくどう』&トークショー

監督と湯浅誠さんの対談。

湯浅さんのメッセージはとても明確。「こどもしょくどう」を「緑のおばさん」並みに当たり前に。決して地域の「意識高い系」の人たちだけが取り組んでいること、ではなく、みんなで担う形を実現していきたいと。

自治会、地域の交通安全協会などの「地域ボス」の関わる活動大嫌いのわたしとしては、それはそれで、違和感を持ちそうだなあと思うけれど、「子ども食堂」の名付け親、近藤博子さんの実践は面白いと思った。これまでとは違う地域の姿が生まれそう。

 パンフレットをいただいたので、アップしておきます。既にこれ以上の成果物や出版物がどんどん出ているので、こちらは基本のキとして、備忘録しておきます。
https://www.dropbox.com/s/bzah2oqxhr3wu3j/%E3%81%93%E3%81%A9%E3%82%82%E9%A3%9F%E5%A0%82%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%95.pdf?dl=0

わたし自身も巣鴨の実践に関わっているけれど、厨房スタッフは十分ということで、英語学習を支援している。色々な思いを持った人が手伝っていることそのものが面白い。手伝いの方が多いんだもの。

素敵なランチョンマットもいただいた。

https://kodomoshokudo.pal-ep.com


by eric-blog | 2019-04-09 11:06 | ◇ブログ&プロフィール

ERIC30周年記念ボールペン!

ERICは1989年設立、今年30周年を迎えます。
これからの20年間も、よろしくお願いいたします。
For Better Quality of Education
ESDteachusALL
を愛言葉に。ともに成長してまいりましょう。
a0036168_10443268.jpg
五色あります!



by eric-blog | 2019-04-09 10:46 | ◇ブログ&プロフィール

週5プロジェクト2018 ふりかえり

5プロジェクト2018


各月のアップ状況。


2018428

2018523

2018625

2018717

2018824

2018912

20181022

20181130

20181219

2019126

201928

201937

 合計241


2月、3月は引越しで忙しく、激減でした。

しかし、全体としては目標の200冊を超えました。今年も、とりあえず継続予定。

量より質を目指します!



331日、月末でのブログ閲覧者数。338,600


by eric-blog | 2019-04-01 15:47 | ◇ブログ&プロフィール