カテゴリ:◇ブログ&プロフィール( 497 )

<チャイルドライン>宮城の電話相談、児童虐待の53%が「性的」 17年度「これほど高いのは衝撃」

電話相談でわかる「性暴力」の多さ。

 全国統一ダイヤルで受け付ける子どもの電話相談「チャイルドライン」で、宮城県内から2017年度に発信された児童虐待の相談52件のうち、性的虐待が53.8%(28件)を占めたことが分かった。児童相談所が対応する事例では通常、性的虐待の割合はずっと低い水準にとどまっており、関係者は「これほど高いのは衝撃」と話している。
 児童虐待相談の内訳は円グラフの通り。通話が成立した宮城分の全1393件のうち、児童虐待について詳細を初めて調べた。
 NPO法人チャイルドラインみやぎ(仙台市)によると、性的虐待の被害者は主に小学生から高校生の女子で、特に中学生が多かった。加害者の多くは実父とみられる。被害者の大半が「誰にも話していない」と訴えるといい、相談できずに独りで悩むケースが多いことをうかがわせる。

https://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201901/20190107_13006.html?fbclid=IwAR1htoKdmRpdcRgu72bW24yHNXtKzKfvoGEXxT8k9JnohnZ1NKC45-a7wOU
by eric-blog | 2019-01-10 15:25 | ◇ブログ&プロフィール

NHK 『耳を澄ませば』

NHK 『耳を澄ませば』

20181230

http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2018-12-30&ch=21&eid=30676&f=3373

チャンネル

[総合]
2018年12月30日(日) 午前6:25~午前6:54(29分)

ジャンル

情報/ワイドショー>その他

番組内容

今年亡くなった方の生涯をNHKのアーカイブス映像で振り返る3回シリーズ。第2回は2月に亡くなった2人の「闘う文筆家」。作家・石牟礼道子さんと俳人・金子兜太さん。

出演者ほか

【出演】作家…石牟礼道子,俳人…金子兜太,【語り】加賀美幸子

水俣病患者と家族の声なき声を豊かな方言でつづり、被害の実態を伝えた石牟礼道子さん。代表作「苦海浄土」をはじめ水俣病をテーマにした作品を数多く発表、独自の文学世界を築いた。戦後を代表する俳人のひとり金子兜太さん。季語や花鳥諷詠といった伝統的な形式にとらわれることなく人間や社会の姿を詠み、現代俳句の革新者と呼ばれた。作品を通して現代社会へ警鐘を鳴らし続けた2人の生涯を作品と貴重なインタビューでたどる。


石牟礼さんが10年前に亡くなった杉本さんと晩年に交わした会話を語る。

「杉本栄子さんが、許すというのです。全て許すと。国も許す、チッソも許す、わたしたちのことを下げすんだ人たちのことも全部許す、と。でも美智子さん、わたしはもっと生きたい、と。

この社会で、わたしたちの代わりに病んでいる人たちに許されている。恥ずかしいことだと思います。」

2008228日永眠。


杉本栄子さんについてはこちら。

https://ericweblog.exblog.jp/3216603/



by eric-blog | 2018-12-30 11:33 | ◇ブログ&プロフィール

世界人権宣言の日に

(文在寅大統領の演説全文)

内外の貴賓の皆様。
今日は、世界人権宣言70周年です。人権を保護し、促進するための、すべての崇高な努力に深い尊敬の念を表します。世界人権宣言は、第二次世界大戦の反省から始めました。人類の歴史上、最も残酷だった戦争と野蛮の歴史を再び繰り返さないという決然とした意志が条文と各条項に含まれています。世界人権宣言1条は、「すべての人間は、生れながらにして自由であり、かつ、尊厳と権利とについて平等である」ことを宣言しています。続く30個の条項は、国をはじめとする、いかなる権力も侵害することはできない人間の基本権を詳細に記録しています。大韓民国人権の歴史も自由と平等に向けた熾烈な闘争の過程でした。人間らしく生きる権利を持つために普通の国民一人一人の熱い願いが集まりました。宗教界、法曹界、市民社会も力を合わせました。私たちが集まった聖公会ソウル大聖堂の付近には、誇らしい闘争の跡が残っています。韓国戦争当時は宗教の自由を守るための司祭と修道女たちの殉教が続きました。大聖堂の中の庭には殉教者のための記念碑が建てられています。軍事政権の違法な拘禁と拷問に抵抗していた民主抗争の震源地もここでした。1987年6月10日午後6時、民主主義を知らせる鐘が静かに大聖堂を鳴らして始まった民主抗争は、全国的に野火のように広がっていきました。最終的に軍事独裁の時代を終えることができました。
2年前、民主主義が危機に直面したとき、再び回復させたキャンドルの波も例外なく、ここで燃え上がりました。国民の力によって、大韓民国人権の歴史は始まったのです。今、その歴史は大韓民国憲法と法律に散りばめられ、独立した機構である国家人権委員会の誕生につながりました。

内外の貴賓の皆様。
人間として享受することができる権利は無限です。子供は十分に休み遊ぶ権利を有し、労働者は、公正かつ有利な条件で働く権利があります。家族の健康と幸せのために適切な生活水準を保持する権利も私たちにあります。最近、多くの国民が子供への暴力の問題を懸念しておられます。国家人権委員会は、問題となった児童養育施設に児童の人権についての職務教育を勧告し、管轄官庁に特別指導点検を実施する意見を表明しました。
子供たちが虐待と暴力に長期間さらされると、健康発育と感情の安定に害になるおそれがるという判断でした。精神病院の患者の私物ロッカー検査については私生活の秘密と自由を侵害するとの立場を明らかにしました。劣悪な環境における拘禁施設収容者については、適切かつ専門的な医療処遇を提供することを法務部と保健福祉部に勧告しました。最近差別と嫌悪が、私たちの社会を分断しています。チェ・ヨンエ委員長と国家人権委員会が先頭に立ってこの問題を解決するために準備していると聞きました。私たち自身が貴重であるように、他人の権利も尊重する文化が定着することを期待します。人権は日常の中で実現されるとき、その価値を発します。国家人権委員会の努力は私たちの生活の中に人権を根付かせるものです。一時期、国家人権委員会が社会の重要な人権懸案に目と耳を閉じ、官僚化されているという痛恨の指摘がありましたが、再度、弱者の側に立った発足当時の姿に戻っているようであり、喜んでおります。国際社会において模範的な国家人権機構として認められた活躍をよみがえらせてください。大統領として約束します。国家人権委員会は今後も独立した活動が徹底して保障されています。また、政府も社会的弱者を含めてすべての人が同等の権利を享受する社会を作っていくために最善を尽くします。誰も差別されていない包容的な社会をつくります。去る8月に発表した「第3次国家人権政策基本計画」は、このような努力の一環です。今回の基本計画には、国民の目線に合わせて、国民の生命と安全に対する権利、企業の社会的責任と人権尊重に関する内容を新たに追加しました。韓国の人権水準が日々向上し、人権に対する理解の幅が広がることを願います。

内外の貴賓の皆様。
植民地支配と独裁、戦争を経験した国の中で、大韓民国程度の人権レベルを持つ国はほとんどありません。ここにおられる人権活動家一人一人のたゆまぬ努力の結実だと思います。しかし、行くべき道はまだ遠いです。韓半島の戦争が完全に終わっておらず、平和がまだ定着していないからです。世界人権宣言の最初の草案を作成したジョン・ハンフリーは「戦争の脅威がなくならない限り、人間の自由と尊厳を守ることができない」としました。今の世界人権宣言の序文も「人類の尊厳と権利を認めることが世界の自由、正義、平和の基礎」だと明言しています。平和を介して、人権が保障され、人権を通じて平和が確保されるのです。朝鮮半島で冷戦の残滓を解体し恒久的な平和を定着させることは、私たち民族のすべての人権と人らしい生活のために必要です。これはすぐに、韓半島と北東アジア、さらに全世界の自由と正義、平和の基礎となります。韓半島で人権と民主主義、平和と繁栄が一緒に実現されることを期待します。私たちの努力は、世界の希望になります。

内外の貴賓の皆様。
大聖堂を見渡すと、建築様式が大変美しいです。西洋と韓国の伝統が調和しています。お互いの本質を失うことなく、尊重し、平和に満ちた空間を作っています。建築の過程も驚くべきものです。募金活動を通じて不足財源を少しずつ集め87年かけて大聖堂が完成したと言われています。人権も、このようなものだと思います。違いを差別するのではなく、尊重して受け入れ、一緒に合わせって調和とバランスを構成するのです。どのような苦難にもあきらめず、黙々と変化を完成させるのです。また、人権を無視すると、野蛮の歴史が繰り返されるという歴史の教訓も決して忘れてはならないことです。今日、世界人権宣言の歴史と意味を踏まえ、イベントをよく準備してくださった国家人権委員会の関係者の皆様に激励と感謝の気持ちを伝えます。人権の価値を最優先におきながら、決してあきらめず一歩一歩前進していきます。人権と平和に向けたこの道を、国民の皆様と一緒に歩んでいくことを希望します。

ありがとうございます。

(FBより、金 昌浩)


by eric-blog | 2018-12-11 11:40 | ◇ブログ&プロフィール

徴用工裁判

サンフランシスコ条約 第11条で戦後処理が日本政府の手に戻された時から、日本はほとんど「戦犯」と呼ばれても仕方ない人々に「軍人恩給」を復活させた。公職につけなかったわたしの父親も公立学校の昼間の教員になれたし、恩給を、遺族である母に至るまでもらい続けている。21才になっていなかったど田舎の軍国少年が「志願」したことによって、たった一年にも満たない期間、青島も含めて海軍で戦ったからだ。
日本国内における「空襲被害者」、そして韓国の「ヒロシマ・ナガサキ被爆者」・戦時性奴隷被害者などと同様に、わたしは個人的保障を日本政府が行うことが当然であると思う。日本のために戦った、あるいは「戦わされた」のは兵隊だけではなかったのであるから。

銃後の守りに軽重をつけてはならない。

a0036168_11441262.jpg
a0036168_11461976.jpg
2018年11月26日 東京新聞
a0036168_11451374.jpg
2018年11月22日 東京新聞






by eric-blog | 2018-12-02 11:47 | ◇ブログ&プロフィール

藻谷浩介さん講演会「ESD地方創生と人づくり」

ESD地域創生研究センター設立記念講演会

藻谷浩介さん講演


メッセージは以下のようなもの。

1. メモ取らない。寝ない。

2. 社会脳であることを認識する。

3. 社会脳を強化するような教育や企業活動が行われている。

4. 自分で考える脳を育てる。


ということで、「クリティカル思考」を進めるESDというのは藻谷さんがいう「アンチ社会脳」なのかもしれないと思った。


アインシュタインではないが、「既存の枠組みから生まれた問題を既存の考え方で解決することはできない」


たくさんの「都市vs田舎」のデータが出されたが、「社会脳」を可視化するための仕掛け。グーチョキパーで、それぞれの考えを挙手するのだけれど、ある時、「グー」を挙げた人に、「それってしっかり統計を見た上での挙手ですか」と確認されてNさんが手をおろしたのが、ちょっとショックだったなあ。


講演会で使ったパワポはくれると言っていたので、立教大学ESD地方創生研究センターにご連絡を。


人口減少社会というのは、際限ない撤退戦を戦い続けている消耗戦。


さて、「社会脳」を証明するクイズです。

  • λ日本の輸出は20年前と比べて増えているか減っているか。
  • λ生活保護率が高い地域は、「家業生活保護」になっている福岡、北海道に続いてどこ?
  • λ可住地人口密度、栃木県は600人程度だが、これをヨーロッパと比べた場合、高い、低い、同程度?
  • λ東京は人口純増している。では15-64歳人口は増えている、減っている、そのまま?
  • λ島根県の65歳以上人口は増えている、減っている、現状維持?


人づくりについてはなしてくれと言われた。これまで避けてきた。定義の定まらない言葉だから。


課題は三つ

1. 変革実行できるキーパーソンを生かせない問題

2. 地域らしさが住民から否定されている。

3. 社会脳の中身が半世紀古い 社会脳=ビッグブラザー=クラウド


ちゃんと自分で考えようよ。島根県では高齢者の数が減っていて、医療費負担が少ないから若い世代が増えているんですよ。東京は、これから40年間、高齢者の数が増え続ける。地方から若い人が流入しても、それをチャラにするぐらいの「卒業していく人口」(65歳以上になる)がいる。


今の東京23区の生活保護率2.4%というのは福岡、北海道、大阪に並ぶ率。ほとんどは金を使い尽くした老人。それがこれからも増え続ける。今の日本で生きるには都会の無産階級が一番厳しい。優秀な人は東京に出ようよというプッシュが高いけれど、本当にそれで将来は安泰なのか?


少子化は日本全国の課題。しっかり現実を見て、考えましょ。




藻谷浩介さん講演備忘録=============== 

日本創生会議 地方消滅の定義 地方がやばい、東京がやばい。

中公新書 『東京消滅』は売れなかった。「関白宣言」は嫌い。しかし、本人は亭主関白ではないので、地方なんか消滅すればいいんだという人が

人づくりやまちづくり。子どもが生まれていないと、子作り。あなたは誰な人? わたしは何もしていない

1. 変革実行できるキーパーソンを生かせない問題 キーパーソンはいないし、育たない、他所から連れてこれるのにいかせない。地域の人に、全ての組織に共通です。

→高度成長時代を経験した世代がトップに居座る。

ナベツネさんほどの人が居座っている組織はない。

自分の将来がなくなるのは嫌なので、

昔は無理心中と呼ばれていた。

殺そうとして、子供の両手首を落としただけで終わったケース。我欲の強い人たちが周りを巻き込む。

秋葉原事件

どーせ、この街はダメになる。町長は町の外に住んでいる。街に人がいなくなるように行動している。

→行動管理&業績評価の徹底で、創意工夫圧殺

実社会では一人でやっている仕事なんてない。一人でやるペーパーテストに  KPIを徹底した結果、変わったことをすることをすることができなくなった。制裁がなければやっていい。多くの人はやっていて。ばれなければいい。せっかく近くにいいものがあっても、見てこない。学者ですら。

勉強させる、少ないコストでいいじゃないか。

業績評価されることをやればいい。成績至上主義。かった

先生は100点を取った人たちではない。にも関わらず、テストができれば、素晴らしい、という評価。

これらの傾向がキーパーソンを育てない。

2. 地域らしさが住民から否定されている。

→学校教育と部活でぐるぐるする人は都会のサラリーマン養成課程。

そのまま覚える作業。

本当かな。と考える。この先生の

イチロウ、大谷 岩手、花巻、。優れた人がいない「スルーする技術」

すぐれた人がいない田舎の良さ。

→自然が嫌い、人口密集地域を好む若者を量産

学校統廃合が進む。

3. 社会脳の中身が半世紀古い 社会脳=ビッグブラザー

→人間の脳はクラウドコンピューティングシステム

→個々の言語空間内の社会通念が認識を支配。

→いなかはダメ、都会は良いという社会通念が蔓延

やめたら夢から覚める。

自然を好きという子供が三割くらいいるんだけれど、

深い藍色になる光景。上田に住んでいる人が気づかない。

黒船来るまではしょーがねぇ。

生き物としての自己否定。子供の数が半分。そろそろサゲドメておかないと。ほっときゃ生殖するのに、なぜ?

地域む人口減少際限ない撤退戦をしていると人間狂う。

SDGs

物質循環が切れている。50年単位。子どもの激減。

社会脳試験。正解したがる。「間違っている」「ほとんどあっていた」と言いに来る人。

ネットでわかることばかり。「社会脳」

売り上げ、

日本の輸出は20年前、49兆円。国際マネー競争に勝ち続ける

社会脳には強弱があり、弱いとみんなが言っていることがわからない。

激減している。国際競争で。

円安で額面上増えている。フィンランドは「日記には三つが嘘」

ドルで見ていると円安で、売り上げは減っている。収支をチェック。

中国30数兆円の黒字。日本と

グーとパー。

しャカイ脳の存在証明。

日本の国際収支。国債で買う。国防になっていない。よ。孫に払わせる。その議論を

不愉快だったなあ。「デフレの正体」

中東に対して黒字。

経常収支 赤字先は中東や化石燃料の輸入によっている。

中居徳太郎の

それぞれの国の言語脳に支配された人々が議論している

地域の課題のトップスリーに「燃料」問題。

生活保護率が高い地域。三大地域。福岡。補助金つけまくって。北海道。稼業が生活保護。2.4%1.7%。障害があって

1,2,3,4 寝てちゃダメ。

地方が貧しいというのは本当か。

東京23区、2.4%、金を使い尽くした老人が多い! 都会の無産階級が一番厳しい。

優秀な人は東京に出て

可住地人口密度 山を外す。田んぼも入れる。人口密度。

東京 1万人シンガポール

大阪6000

愛知2000

栃木600人程度。1000人以上のところは

オランダ560

ドイツ 310

イギリス150人。

店が成り立たない。田舎でも効率がいい。

お台場、出生率0.3% 、次世代に続かない。

首都圏で起こっていること。社会脳が発達。

59歳くらいで収入ががぐっと減る。

ぐー、チョキ、パー 自分が日頃思って行動していることであげること。

辺野古は津波が来る。

8-9割型。地方創生。問題の根源は

東京と若い人の取り合い。

全部 なぜ、首都圏15-74歳は減ったのか。147万人が65歳、

147+64 卒業生240

読売巨人軍。

中国本土で起きていること。現役が減っている。65歳以上29%増加。


いま

中国人が

人間大事にしないところは少子化。

島根県。日本の過疎地で同じ。

19市町村でどんどん高齢者が減っている。医療福祉負担は減っているので若い人が入ってきている。

高齢化率ではない。

論理しかない。

人は感情で動く。信頼できる人の言うことを信頼する。

東京では40年後まで高齢者が増え続ける。


人づくり問題の全体像。

キーパーソンが生かせない問題。

田舎のつまみ食いをしているだけの人なら。

ほぼ全ての人に熱心に聞いていただいて感謝します。


https://drive.google.com/file/d/1mCTDvcES52oqAJ-trmz0tHbNywjsvWpE/view


その後、11自治体からの報告。



by eric-blog | 2018-11-30 11:02 | ◇ブログ&プロフィール

買い物は投票なんだ

買い物は投票なんだ 新宿紀伊国屋9階ホール


テンポがいいプレゼンテーション。

ちょっと遅刻したので、最初は「?


https://ericweblog.exblog.jp/238772056/


1.支援先
2.アフリカの国名クイズ 90カ国ほどのうちいくつ知っている? 10以上?」挙手一二名。
3.日本人の弱点。一つ目。メディアの力は強い。
4.エネジードリンクの売り上げが急激に伸びている。 RedBullを大学の前で配っている。で、飲むと、角砂糖17個分の砂糖でしゃっきり感があり癖になる。しかし、それは糖分の取りすぎで、体を悪くする。メディアの操作に弱い日本人。
5.あんぱんまんの原作と映画や漫画シリーズの違いはなに?  「ばいきんまん」がいない つまり柳瀬さんのヒーローには、敵がいない
6.「敵」を作るのは思考の二元化。単純な思考。
7.北朝鮮に知り合いがいる人?北朝鮮のぶんかを知っている人?何も知らないのに、「敵だ、脅威だ」と言われたらそのまま信じる。
8.身近なところに敵を作る。辺野古も、防衛のために仕方ないと思ってしまう。
9.96億人の地球 日本人の二つ目の弱点
10.儲かるの? と聞かれる。26歳からこういう活動を始めた。「そんなことやって儲かるの?」と聞かれる。
11.仮想通貨の世界 vs ボランティア
12.原子力発電所 事故があったのになぜやめないのか。総原価方式 資産が増えれば、得てもいい儲けが増える。公共的なものなので、法律で決まっている。
13.原発も、お金のことを理由に動かしている
14.ドイツのニュース、爆発音が響く。 3.11後の3.15の爆発事故の音を消して報道している日本
15.メディアに流されて選ぶ力が停止している
16.来年の8月には憲法が改正される。それを問う国民投票が行われる。
17.どこが変わるか。「拷問は絶対にしてはならない」の「絶対」が消える
18.憲法は公務員を縛るもの、権力が暴走しないように枠をはめている。
19.投票を放棄している。国政選挙で50%の投票率。半分が行っていない。
20.自分の意見を持って行動できる自立している大人が少ない
21.川上川下 子供を守るための活動を下流でしている。しかし、川上での活動もしなければ、流れる水は良くならない。
22.ギニアで氷を売った。仕事と生活がつながっている。
23.ギニアは遠い国で、飛行機で23時間かかる。
24.旭川で出会ったギニア人の彼とフレイクアイスを売っている。
25.30kg200円。漁師たちが買っていく。
26.暑い国なのでものが腐る。U5MR 5歳未満死亡率が13/100人。一番大きな原因は下痢。腐ったものを食べるのが引き金。
27.氷を売って感謝される。社会問題を解決するのが仕事。
28.知り合いにハウスメーカーに勤務している人がいる。100年残る家を作れるのに、作らない。儲からないから。
29.別にギニアがいい国だというのではないが、銀のブレートにカレー、そこにハエが入っていても、気にしない。車が追突してきて、ワリィワリィで済んでしまう。
30.日本の人はイライラしている 働きすぎ いらないものを買うために働いている。
31.人間は幸せになるために生まれた。
32.メルボルンの日本人会でも話したことがある。オーストラリアも似たところがあるという。
33.オーストラリアは日本より成長しているが、「幸せのために仕事している」
34.日本人は時間を奪われている
35.この写真に写っている女の子と僕。この差は何だろうか。生まれた場所が違うだけ。
36.自分達に返ってくる。「社会貢献」という言葉は違うと思う。
37.大阪3Fから見ていた。白杖を無視する薄情さがある。
38.これでいいのかを聞くことをやめている。考えずにやっている。
39.SDGs 知っている人? 半分以上が知っている。2030年までに17項目で解決の糸口を見つけようという目標。
40.私たちの生活は、世界とつながっている。日本の食料1900万トン。その内612万トンを廃棄している。飢えている8500万人に必要な量は300万トン。その倍を日本は捨てている。
41.食物は有限。その60%を先進国が消費している。
42.タイ米騒動を覚えているだろうか。日本で米が不作の時に、タイが輸出してくれた。その結果、品薄になって、タイでコメの値段が上がって、買えなくなった貧困層がいた。
43.海でも41%が乱獲されている。海域の70%で乱獲が起こっている。
44.30年後、海の資源は枯渇すると言われている。こんなやり方でとっている。1/5 を取るために、4を捨てている。なぜか。こう取るのが安上がりだから。
45.コーヒー豆1キロから70杯とれる。一杯100円で売れるとして7000円で売れる。コーヒー豆はエチオビアでキロ8円で売っている。
46.こんな話をして、罪悪感を感じて欲しいのではない。
47.僕たちの生活の方が、彼らの働きで支えられていることを知って欲しい。
48.バングラデッシュの縫製工場 10時間17 /時間、一ヶ月7000円の給料。彼らが怠惰なのか?
49.ミームちゃんは栄養失調。
50.2013年のラナプラザビルの倒壊事故。建物の強度が足りていなかったことがわかっている。
51.日本は衣類を36()輸入し、31()捨てている。
52.パーム油を原生林を伐採して絞っている。2000年は回復しないと言われている。
53.レアメタルを産出するコンゴは、出口のない宝石箱と言われている。
54.自然災害が増えている。痛い思いをして、やっと知る。台風は海面温が36.5度で発生する。発生が増えている。
55.ギニア 雨で沈んだ。先進国より先に彼らの方へダメージが起こっている。
56.スラムに住んでいるこの子は、生まれた時からスラム。自分の年齢を知らない。親がいなくなった。この家賃は4000円。
57.僕らが支えられている。とりすぎているのを戻している。
58.どうしたら気づけるか。どうしたらもう少しだけ優しくなれるか?
59.善人になるとかではない。子どもは見ている。
60.ディノは8歳の時カソリックの教会の学校に。卒業して活動を始めた・
61.ケチくさい。
62.彼らは苦労している。生きる力がある。日本は子どもから苦労を奪っている。
63.親の役割は子どもを早く自立させること。
64.大人の姿勢。志文が何を選択し、活動しているか。子どもは大人を見ている。
65.病気を治そう というスローガン。「無関心」という病気。気づけば病気になっている。
66.わたしたちの生活と世界の関わり。人類はこれまでやってこれた。
67.そして、少しでいいから、できることをやって欲しい。
68.一人の100歩よりも、百人の一歩。一人がごろっと変わるよりも、みんなが少しの方が大きく変われる。
69.アスマちゃんに必要なのは、気づく「やさしさ」と少し行動する「勇気」だと思っている。放置することがカッコ悪い。

by eric-blog | 2018-11-26 10:21 | ◇ブログ&プロフィール

関野吉晴と福岡伸一 「命は流れだ。」

関野吉晴さん講演会


木下川

臨死体験をした人。

20年間の旅の後、『グレートジャーニー』

1993年 南米南端から、北米へ、ベーリング海を渡って、ユーラシア、ゴビ砂漠を超えて、


日本列島にやってきた初期人類。というべきだった。グレートジャーニー・ジャパン。


なめし工場、屠場、品川、日本最大。豚、 牛400頭。


アマゾンでは自分で撃ってさばいて食べていた。皮を持ってきた。塩漬けにして。蛇、ワニ。乾燥させたイノシシやシカが没収された。


小学校では1/3がそこ出身。5円で柴又まで。

青、クロム鞣

赤、タンニン鞣しと血

木下川資料館 岩田先生が館長。

https://www.jinken-net.com/gozonji/information/1705-2.html


原皮 400枚、10kg 18000トンを輸出。最近は6万トンまで減った。1980

166億万枚。2000年には1/3以下。

関野さんが働いていた頃1400万枚が600万枚に減っている。

調布に住んでいたので1時間半。風呂に入ってから帰るのに、臭い。鼻毛についていた。

写真は35才の職人さん。誇りがある。小学校も出ていない。何種類も職業を経験。輝雄さん。

福島化学 解放同盟の北川京子さんが紹介してくれた。後輩

http://www.fukushima-kagaku.co.jp

一つの家族にずっと世話になる形で入る。

寝た子を起こすな派(福島化学の社長)

北川君子(母親) 20才になった娘が「うちも部落なの?」と聞かれて、ごまかす。「寝た子を起こすな派」だった。娘はドライブに誘って狭山へ。50才にして運動に関わるようになる。

狭山事件の「見えない手錠をかけられた」

逓信局、戦争中。関東大震災の時の彼女の母親の振る舞いが素晴らしい。荒川の土手に並べられている緒戦人の死体。朝鮮人女性が「匿ってくれ」と。自警団が追ってきた。日本人の服を着せて逃してやった。

内務省警保局長 後藤丈夫  取り締まりたしと命令。


君子さんも逓信省で働いていた。結婚して、甲府へ。着物をたくさん持っていた。信州に疎開していた親戚を訪ねた。その時叔父がうさぎの皮を鞣していた。「お前の家はえたか?!

妊娠していたが、子どもは嫁ぎ先に残して出戻り。再婚。


「お前部落じゃないか」と喧嘩の時に言った。関野さんの後に同和教育が始まった。


人間はすごい。どこにでも住んでいる。移動拡散をした動物。

最南端に行った人は一番弱い人たちだった。

モン族は山奥。人口が増えると弱い人が押し出される。本当に弱い人は死んでしまう。

エビデンスは?

日本の明治時代の移民。長男は土地もらえる。次男、三男が移民する。

強い人は

グレートイミグレーション。と名付けるべき。

最後まで弱いままではなく、

日本とイギリスのように押し返す力を持つことができる。

日本人はアジアを制覇しようとし、イギリスは世界を支配しようとした。

いま、北に向かっている人たちは弱い人。

アフリカを出た人も、人口圧。パイオニアなった人は

今も続いている。


50年前。1970年ごろ、教授たちに団体交渉。


阿修羅のように三つの顔。冒険家、医者、教授。冒険をするために医者になった。ムサビにきて、


写真は観察なしで、大枠や構図で取れる。

絵は観察。


相澤先生に呼ばれたが、彼が教えてくれたこと。「学生は生き方を見ている」

文化人類学でよかった。

3.11以降、変わってきた。学生気質。経済優先から環境へと変わると思っていた。お金以外のものへと。そうではなかった。政治社会も元に戻っているし、学生気質も

学生時代は無駄なこと、面白ければ、熱中する。「これで単位とれるのですか?


自分たちと全く違う文化。時間、慎ましく、ゆったりと、競争しない社会で生きている人たち。文明のいい面はたくさんある。しかし、その負の側面もある。全く違う人に触れて、考える。


ゼミで「カレーを作る」鶏飼ったり、ニンジン栽培したり、皿も焼いたり。


数で見る。一番最初の年。200人来た、20人残った。

カヌー、たたら製鉄。26時間ぶっ通しで、ふいごを作って使って、踏んでいた。お祭り。「わっしょい、わっしょい」10年前。

なんでたたらやらせてくれないの? 自分で問いを立てて、自分で探す。

指示待ち。そつなくやる。

自分が半年や一年で評価されているから、学生や新人にも指示出せない。


カヌーを作った時は違った。学生が熱中した。「なんで自分たちはたたらやらせてくれない?」と次の世代には聞かれる。それで「一から作る」のをカレーにしてみたり。


むちゅうになれなくなった。


若者のせいではない。評価する方が気をつけないと。


これに対して、思うことは、「時代が成熟したせい」だと思うんだが。


a0036168_09543793.jpg
a0036168_09553024.jpg
野外写真展
第3章 子どもと家族



■福岡伸一「最後の講義」  2018年8月19日 

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92409/2409347/index.html


命は流れ。


うんこは、食べて消化されなかったものが出ているのではなく、入れ替えられている自分の体の細胞の廃棄物。


文化系に移る前は、遺伝子操作の実験をしていた。G2を取り除いたら、その機能が欠損したネズミになるのではないかという仮説を立ててやったが、何も起こらなかった。命は機械ではない。


関野さんの写真を見て、思ったことと福岡さんの講義がどこか繋がった。





by eric-blog | 2018-11-12 09:56 | ◇ブログ&プロフィール

笑顔で長生き健康調査

毎朝の母親との電話で話題にしながら、チェックしています。
a0036168_11430286.jpg


by eric-blog | 2018-11-09 11:43 | ◇ブログ&プロフィール

華氏119と米国中間選挙

マイケル・ムーア監督の『華氏119』
https://gaga.ne.jp/kashi119/

民主党もトップはエスタブリッシュメントとツーカー。

オバマ大統領はいまのトランプ大統領誕生への道を開いた人。

ヒラリーに対するニュース番組のキャスター男性連中のツッコミの酷さ。ほとんど全員セクハラ被告者らなのに。

女たちのあの時の涙が、今回の民主党の勝利につながっている。
しかし、トップは腰砕け。

トランプはなんでもやる。民主主義についてインタビューされた大学教授。米国に200年の民主主義の歴史があるなんで嘘だ。普通選挙が実現したのは1970年代。アメリカの民主主義はまだまだ理念であり、実現の途上なのだと。

a0036168_10564294.jpg
東京新聞 2018年11月8日




by eric-blog | 2018-11-08 10:57 | ◇ブログ&プロフィール

El libro negro de los colores : The Black Book of Colors: 多彩な色の黒い本

ひょっとして、この本にはもじもいらないんじゃないかなあ。
点字の方が、いいのかなあ。
何れにしても、声に出して読むのがいいね。

音楽だけのこの動画が、視覚者には心地よいのだけれど。
https://www.youtube.com/watch?v=R6xNg0544sE

======================

El libro negro de los colores

Menena CottinRosana Faria

The Black Book of Colors

多彩な色の黒い本


According to Thomas, Yellow tastes like mustard,

but it as soft as chick's feathers.

トマスにとって、黄色はマスタードの味がする

けど、ひよこの羽のようにふわふわだ。


Red is acid as strawberries and sweet as watermelon,

but it hurts when it peeks out of a scratch on his knee.

赤はいちごのように酸っぱくてすいかのように甘い

けど、膝小僧のかさぶたを突き破ってくる奴は痛いよ。


Brown cracks under his steps when the leaves are dry.

Brown smells sometimes like chocolate, but sometimes Brown can stink.

茶色はかさこそ葉っぱを踏む足元で砕け散る。

あるときはチョコレートの匂い、あるときは臭い。


Thomas says that Blue is the color of the sky

when the sun shines hot on his head.

トマスは言う。青は空の色

お日様が頭のてっぺんを照らしている時のね。


The sky turns white instead,

should the clouds decide to cover it and the rain to break loose.

空が白になる時は

雲がいっぱい広がって、雨をぽつぽつ落とす時。


But if the sun leans out to see the falling raindrops

all colors appear to paint the rainbow.

お日様が雨を見ようと顔出すと

全部の色が虹を彩る。


For Thomas, water without sun isn't much fun;

it has no color nor taste nor smell.

トマスにとってお日様がない時の水はたいくつなだけ;

色もなければ、味もそっけもない。


And Black is the king of all colors. It is as soft as silk

when his mother hugs tight and wraps him in her long dark hair.

そして黒は色の王様。絹のように柔らかく

かあさんがトマスをしっかり抱いて長い黒髪で包んでくれる時の色。


He says Green smells like a freshly mowed lawn

and tastes like lemon sherbet.

彼は言うのさ、みどりは刈ったばかりの芝生の匂い

味はレモンシャーベットのようだと。


Thomas likes all colors,

トマスはどの色も大好き


because he can hear them,

だって、色は聞けるし


smell them,

匂いがあるし


taste them,

味わえるし


and touch them.

触れるから。



by eric-blog | 2018-10-25 11:04 | ◇ブログ&プロフィール