阪神・淡路大震災時に公にされなかった(できなかった)性暴力被害についての メモ。

2011年3月13日にアップした記事です。
(2018年6月18日 大阪北部地震によってページビュー増加)

アクセスが多いので、新しい情報を追加しておきます。

2016年4月18日、身を守るために「女を捨てろ」というメッセージがありました。

http://ameblo.jp/keinaonao/entry-12081746810.html

■被災後注意する点を挙げます。

①外出するときは防犯ブザーを携帯する


②日中でもできるだけ複数で行動すること


③暗くなったらなおさら、外出を控えましょう


④トイレは常に一人では行かず、必ず大人と行く


⑤使用する前に不審なところはないか確認する


⑥避難所で子供のいるところには、大人の見張りをおく


⑦被災した自宅には、女性だけでは絶対行かない
 複数の人数集めて、グループで行動する。

 *被災した家の中に犯罪者がいる場合があるため

****************************2011年3月13日********

ajwrc-mlのメーリングリストに共有されたものを、転載します。
===================================
阪神・淡路大震災時に公にされなかった(できなかった)性暴力被害についての
メモ。


野宿者支援関連のMLでまとめてくださっている方がいたので、転載します。

普段でも言えないことの多い性暴力なので、もっと多くの事例もあるかと思いま
す。まずは事実として、受け止めたうえで、今後なにができるかを考える必要が
あると思います。

せめて、人災は減らしたい。




<阪神・淡路大震災の避難所で起こった事例>

【子どもたち】

・避難所の体育館で人々が出勤してしまった人気もまばらな日中、幼い子どもを
対象に性器を露出、また触らせるなどの行為(露出症)が頻発。

・避難所の体育館ではトイレに立った男性が、眠っている女の子の胸や性器を触
り歩くのを防ぐため、天井の照明は夜通し煌々と点灯していた。

・校庭の隅で遊ぶ幼児が外部から侵入してきた見知らぬ男に性器を口に押し込め
られるという事件があった。

【女性たち】

・避難所の体育館で乳児に添い寝をしていたところ、突然レイプされ、止めに入
った巡回中の教員が暴力を振るわれて怪我をした。

・半壊の家に片づけに行くと、中に潜んでいた男からレイプされた。

【ボランティアの女子生徒や学生たち】

・半壊の建物のガレキの中でリュックをつかまれ、引きづり込まれてレイプされ
た。

・ワゴン車を用意し、お風呂に入りたいボランティアの女子学生たちが誘われ、
解体現場に連れ込み複数で輪姦された。

【避難所での診療を行った医師の話】

・ストレスで月経不順・無月経になる人、トイレが不自由で便秘になる人が大勢
いた。

・下着の着替えがままならないため、おりものシートやナプキンをずっと当てて
いて、炎症を起こし、出血する人もいた。

・震災の年はレイプがらみの相談が特に多かった。



*NPO法人ウィメンズネット・こうべ代表の正井さんは、阪神・淡路大震災直
後より“女性支援ネットワーク”を立ち上げたそうですが、マスメディアによる
バッシングにあわれたそうです。今後、私たちが被災地での性暴力被害をくい止
め、性暴力被害者を救済するための活動を展開するにあたり、心に刻んでおくべ
きことだと思いますので、以下にご紹介いたします。



正井さんは1996年マスメディアで流されていたような美談・家族愛ではなく、女
たちの生の声・真実の声を届けようと「女たちが語る阪神・淡路大震災」という
本を作りました。

1995 年7月に開かれた近畿弁護士会の“被災地における人権”で配られた厚い資
料の中には、「阪神・淡路大震災で女性が性被害にあったという噂があったが、
兵庫県警は『1件もない。デマである。』と否定した」との記載しかありませんで
したが、実際には多くの性被害が起こりました。

1996年3月には「神戸・沖縄・女たちの思いをつないで〜私たちは性暴力を許さ
ない〜」を神戸で開催。被災地や沖縄少女殺害事件等における女性への性暴力に
抗議しました。

しかしマスコミから「ありもしないことを言っている」と激しいバッシングにあ
い、その後10年間沈黙。

2004年スマトラ沖地震での性被害をスリランカの女性たちが明らかにし、翌年国
連にまで訴えたことに衝撃を受け、20005年シンポジウム“「災害と女性」〜防災
と復興に女性の参画を〜”開催。その後、現在に至るまで精力的に活動されてい
るそうです。
【注目!】

ウィメンズネット・こうべのHPは、被災地の事例と対策がよくまとまっていま
す。

ぜひご覧ください。 http://homepage2.nifty.com/bousai/index.html



【外国での取り組み】

■1989年サンフランシスコ地震について“女性に対する暴力を防ぐための委員会
”が中心となって作成された報告書が、全米・カナダの危機管理機関に配布され
ました。

・日頃はレイプはほとんどが顔見知りの犯行であるが、大きな災害の後はゆきず
りの犯行がいつもの300%に増える。

・地震は暴行が引き起こすのと同じ絶望的無力感を引き起こし、過去の性的暴行
や性虐待の トラウマに苦しむ女性からの電話件数が25%増えた。

・児童虐待が増えた。

・DVの保護命令を申請する人が50%増えた。

・災害後は、女性への暴力が増加することを予測して、復興・防災対策の中に暴
力防止を組み込んでおかなければならない。



■『被災地における性暴力〜防止と対応のためのマニュアル〜(ルイジアナ州反
性暴力財団&  全米性暴力情報センター)』が2009年に作成されました。

シェルターやその他の避難場所での性暴力予防法が提案されています。

・シェルター1軒に避難する人数を限定しましょう。そうすれば管理できる範囲
に抑えられ安全性が維持できます。1カ所に2000人以上収容しないようにしまし
ょう。

・避難場所は、適切な明かりで照らせるように十分な電気、または発電機での充
電力を確保しておきましょう。

・着替えや各自の衛生管理のためにプライバシーを守れる場所を提供しましょう


・避難場所に安全が確保できないような場所や性暴力被害が起こりやすそうな場
所があれば、立ち入り禁止にしましょう。

・希望者がいれば、眠ったり生活したりする場所を女性用と男性用に分けましょ
う。

【かつての防災フォーラムアピール文より】

・復興事業として、街の倒れた街頭は速やかに復旧工事を行い、夜間の街を明る
くして、人を犯罪から守り、女性たちを性被害から守るためにも特別警戒をする


・災害時に女性が仕事を失わないための施策や支援を行うこと。

・災害特別休暇(保育や介護のためなど)が男女ともに取得できるようにするこ
と。

・災害を理由に不当に解雇された女性に対する労働相談を速やかに開設すること

仮設住宅は辺ぴなところに作られることが多く、近所の男性にレイプされた女性
がその後、「なぜその時に訴えなかったのか」と周囲から指摘されたそうです。

女性は「そこでしか生きていけない時に誰にそのことを語れというのですか」と
反論したそうですが、社会の無理解による二次被害も予防しなければなりません

性暴力の予防とともに不幸にして被害にあわれた方が安心して語れる相談窓口の
確保も喫緊の課題です。3月27日までとされている24時間無料電話『パープルダイ
ヤル』の継続を内閣府に要請することも必要だと思われます。

[PR]
# by eric-blog | 2018-06-19 14:35 | ●3.11地震・津波・原発 | Comments(0)

日本の分断 切り離される非大卒若者たち

日本の分断 切り離される非大卒若者たち

吉川徹、光文社新書、2018

3123冊目



学歴と格差・不平等:成熟する日本型学歴社会 2006

において、日本型学歴社会の到来を予言し、そして、いま、学歴の再生産が実際に起こっていること、高等教育への進学率は高くならず、大学卒と非大卒が世代を超えて受け継がれていることをデータが示していることを断言しています。


つまり、非大卒の親の子どもは非大卒になる。それが経済格差につながり、経済格差が学歴格差につながる。


その傾向が繰り返される定常状態に入ったと。大学の学歴を持つか持たないか。95


紹介されている古市憲寿さんの『絶望の国の幸福な若者たち』はまだ読んでいないが、なるほどなと言う感じ。日本社会は閉塞的な状況であるのに、若者はそこそこ幸せなのだと言うこと。


しかし、古市さんが指摘するように分断が継続するとなったらどうだろうか?


この前のNHKテレビ「江戸時代の経済成長」で、江戸の商人たちが再分配のための試みを行っていたことを指摘していた。


再分配が合理的なものであり、決して「慈善」や「同情」ではないことを、社会が了解する必要がある。


古市さんは「たすき掛け」の相互理解と協力を説く。


1974年と聞いてわたしが思い出すのは、「欠席率」が一番低かったということ。ERICで高校生対象のプログラムを提供していたとき、欠席がコンスタントに1/3いることに衝撃を受けた。その衝撃の理由が、わたしが高校卒業するまでは、欠席率はどんどん下がる傾向にあったこと、それまでの「欠席」はイコール「貧困」だったこと。欠席率の低下は社会の貧困からの脱出を意味していたことだったことです。


この本によれば、1974年は高校進学率が90%を超えて、ほぼ全入になった頃のこと。なるほど。


1945年から30年。一世代で起こった変化。そこからどのような未来を構想するか、考える必要すらあったのかもしれない。


1974年。そして2004年。2034年。と考えると30年というのは結構長いんだなあと思う。


分断社会といまを呼ぶのは

境界がはっきりしていること。成員が固定化していること、集団間に交流関係がないこと、分配が不均等であること。の四つです。219


境界がはっきりしていることを、この前の第5章で、著者は8つのセクターについて検討しています。


ポジティブ感情

a0036168_09582376.jpg
不安定性
a0036168_09584102.jpg
社会活動の積極性
a0036168_09585456.jpg
政治的積極性
a0036168_09590766.jpg
教養・アカデミズム
a0036168_09592178.jpg
健康志向
a0036168_09593588.jpg










これを見てわたし壮年大卒男性の保守的傾向に驚いたけれど、著者は「政策的支援が少なく、声もあげない若年非大卒男性」と指摘します。216


彼らのカテゴリーを著者はLEGs Lightly Educated Guys。と名付けて見ています。222


現役世代の11.2%、国民全体の5%程度。


そして、彼らの職業選択のためには高学歴という「重い」ものは不要で、それがなくても充実した人生を送ることができる社会を作るべきなのだと主張します。225


1995年に比較して、彼らの平均年収が下がってきていることが課題。


しかも若年女性に対する支援のような視点は彼らには向けられていないのが問題。「モノを作らなくなった日本社会が、そのための「メンバー」として育成したレッグスを、モテ余し気味だ」236


レッグスの日本社会にとっての大切さを著者は「日本の宝」と言います。242


・地方を支えているのは壮年非大卒

・現役世代の成人力は高い

・その人たちが非大卒でありながらも、社会の半分を支えている


そのためには、彼らを見据えた施策の構想が必要だと。


いいじゃないか、学歴がなくてもつける職業に就く人たちは、それで。でも彼らのやりがいや福利厚生は保証されなければ、社会が続かない。






[PR]
# by eric-blog | 2018-06-19 10:04 | □週5プロジェクト2018 | Comments(0)

児童虐待をなくそう!

■転載です。


先週、小さな命が失われた衝撃的なニュースが流れました。

船戸結愛ちゃんは、朝4時に起き、「おねがい ゆるして」と覚えたてのひらがなで訴え、そして殺されていきました。

しかしこの件も含めて、日本では虐待への支援体制が圧倒的に足りていません。

小児科学会の推計だと、日本で虐待で亡くなる子どもは毎年350人程度。

1日に約1人、子どもが殺されている計算です。

そうした状況なのに、政府が抜本的に虐待対策に力を入れた、という話は聞きません。

それどころか、児童相談所はいつでも「マンパワー不足」。

ITの仕組みも十分とは言い難く、児童相談所がケアしていても、転居などで居場所がわからなくなってしまった子どもはFAXで探している現状です。

結愛ちゃんを救えなかった。そして毎日約1人、子どもが虐待で死んでいくことを救えないのは、私たち大人と、大人たちが選んだ政治家と行政の責任です。

私たちは結愛ちゃんの死を無駄にしないため、再発を防ぐ制度を創ることを、政府や東京都に求めます。

そして我々の納めた税金を、きちんとした予算という形で子どもを守ることに使ってほしいと思っています。

専門家の方々の知見を踏まえた、以下の8つの総合的な対策を求めます。

【児童虐待八策】
(1)児童相談所の人員を大幅に増加させ、さらに常勤弁護士を設置してください。合わせて市町村の虐待防止体制の強化を

・児相のマンパワー不足を解消すべく、職員数を増やしつつ、一時保護や親権停止を機動的に行っていくために常勤弁護士を配置してください

・また、児相だけではなく、「オール地域」で子どもを守っていくために、児相に来る前でケースを発見・ソーシャルワークしていけるよう、自治体の虐待防止体制の強化を望みます

・保育園や幼稚園・学校は虐待を発見しやすいので、保育・教育現場と児相の連携を強化してください

(2)通告窓口一本化、児相の虐待情報を警察と全件共有をすること、警察に虐待専門部署(日本版CAT)を設置することを含め、適切な連携を検討する会議を創ってください

・そもそも児童虐待は子どもの自己肯定感を削り、命を奪いうる犯罪であり、躾ではありません。しかし3分の1の自治体が警察に情報を共有する基準が無いのは異常です

・すでに愛知・高知・茨城は全件共有を行なっています。また埼玉県も全件共有に踏み出しました。虐待は犯罪とは言え、当事者の親を殊更に罵るだけでは、問題は解決しません。それを生み出す構造があります。

・構造を変えるため、政府は通告窓口を一本化し、警察にも虐待案件を共有する等、全件共有に向けた検討会議をすぐに創ってください。また、警察内に虐待専門部署(日本版CAT)を設置することを検討してください。結愛ちゃんを救えなかった東京都は、国に先駆けて検討を開始してください。

(3)児相が積極的に司法を活用できるよう、児相の組織改革を!

・結愛ちゃんのケースでは、一時保護の後に児童福祉法28条を活用し、親子分離させていたら、結愛ちゃんは亡くならずに済みました

・親権停止も、ドイツが年間1万2000件を超える親権停止を行い、子どもを守っているのに対し、日本では約80件の親権停止しか行われていません

・児相が積極的に司法を活用できるようにすると共に、親との関係性がこじれることを恐れるあまり司法的手段に出られないことを防ぐため、親支援と介入・救出は部署を分けるような児相の組織改革が必要です

(4)リスクの高い場合すぐに一時保護できるよう、一時保護所・里親・特別養子縁組の拡大と支援を推進してください

・児相が一時保護を躊躇する理由に、一時保護所や里親等の不足が挙げられます

・一時保護所の拡大と里親の増加を促進してください

・量とともに質も重要です。一時保護所は子どもの人権を守れるような十分な施設、職員配置を。里親も研修や支援の機会を増強してください。また、リスクアセスメントが適切にできるよう、児相職員向け研修の充実も欠かせません

(5)児童相談所間でケースを共有できるITシステムを導入・推進してください

・児童相談所は、転居した居所不明児童をFAXで探している状況です

・これではいくら職員を増やしても、膨大な仕事量で忙殺されてしまいますし、また子どもの命を助ける仕事の時間が非効率的な働き方で失っていきます

・全児童相談所で子どもの情報を共有できるデータベースや、AIによって適切な優先順位で家庭訪問ができるシステムを導入してください

(6)東京都で11個の児相は少なすぎます。特別区・中核市の児相設置を急いでください

・東京都は1300万人都市にも関わらず、11個の児相で対応しています

・児相の児童福祉司は1人あたり120件のケースを担当し、これは欧米基準の5〜6倍です

・23区・市部ごとに児相を設置できるよう、東京都は積極的な支援を行なってください

(7)若年妊娠リスクや子育てについて早期から知る、包括的性教育を義務教育でしてください

・虐待の要因の一つに、若年妊娠や子育てについての知識の欠如があります

・こうしたことを義務教育で伝えていくことが重要ですが、いまだに学校では「性交」と言う言葉さえ使えません

・包括的な性教育を義務教育で実施してください。そして若年妊娠のサポート政策を充実してください。

(8)これら全てを迅速に実行できる十分な予算を確保してください

・虐待防止予算の対GDP比は、アメリカの130分の1、ドイツの10分の1です。

・我が国は、子どもの命を守ることに、あまりにもお金を使ってきませんでした。

・これまでの予算の水準ではなく、大幅に増額してください

集まった署名は、東京都、および政府に届け、これらの8つの要素を政策に盛り込み、いち早く対策を進めてくれるよう呼びかけます。

結愛ちゃんの死を無駄にしたくない。みなさんのその思いを、この署名に寄せてください。

一人一人の声を集めて、日本を虐待から小さな命を救える社会にしていきましょう!

ご賛同よろしくお願いいたします!

【なくそう!子どもの虐待プロジェクト2018 発起人】

■発起人

駒崎弘樹 認定NPO法人フローレンス代表・内閣府子ども子育て会議委員

奥山眞紀子 国立成育医療研究センター こころの診療部 統括部長

小澤いぶき 児童精神科医

渡辺由美子 NPO法人キッズドア 代表理事

https://www.change.org/p/もう-一人も虐待で死なせたくない-総力をあげた児童虐待対策を求めます/sign?placement=aa_email&pt=AjpQZXRpdGlvbjoxMzI4MjY2MToxNTI5MDQ5NzYzOjIsSixrLA86OTQ1OWE4Njc=&utm_medium=email&utm_source=aa_sign&utm_campaign=355938&utm_content=&sfmc_tk=oukbev%2fNnSWnUM80oII4ZKCWXaRvCSdTcAENqC2PeTcIT7TVPMg%2bmxVoqzMFIQMo&j=355938&sfmc_sub=148301617&l=32_HTML&u=63518751&mid=7259819&jb=37


■その他


a0036168_11424155.jpg
2018年6月17日 東京新聞


■児童虐待に取り組む探偵の報告。

http://www.mag2.com/p/news/361557/4


厳罰化というか、死を十分予測出来たのにその行為を続けたことを「保護責任者遺棄致死」とか「傷害致死」のように「致死」にするのではなく、「殺人罪の適用もあるとするなど、法整備をしてもらいたい。

また、実際、児童相談所は専門性が高く、担当する受け持ち数はとんでもないほど数がある。だから、まずは職員を増やすことやその教育も大事だし、警察との連携を含め、地域の活動団体など民間の力も借りるべきだろう。


[PR]
# by eric-blog | 2018-06-18 11:46 | ◇ブログ&プロフィール | Comments(0)

「わかる日本語」作成のための手引き

「わかる日本語」作成のための手引き 日本語が母語でない人に わかりやすい日本語(やさしい日本語)で情報を伝える

東京日本語ボランティア・ネットワーク、「わかる日本語」研究会、2016

3122冊目


第一から第四のでの金曜日、午後2-4時、飯田橋の東京都ボランティアセンターのロビーで勉強会や運営委員会などの活動を行なっている団体。研究会の活動は第一金曜日、午後3時から。


ご案内をいただいて、早速、昨日の金曜日、飯田橋を訪ねた。


やさしい日本語を推進しようという動きがある。易しいではなく優しいと誤解される言葉なので、「わかる」にこだわっているとビバ日本語教室の林川玲子さんは言う。確かに。


2012年版も見せていただいたが、それはまだ途中経過だったという。


今回、この言い換え例文集を見て、日本手話に通じるところがあると思った。くどく言葉で説明するのではなく簡潔な語順で、シンプルな語彙でというところが日本手話に似ていると思った。


ので、これを言い換え練習帖にして、手話で訳して見たいなと思った。


販売物ではないので、どうぞどうぞコピーしてお使いください。2016年に作成したときに、図書館にお配りしたのだが、それが目に留まって良かったとおっしゃっていただいた。やったあ。


「わかる」日本語。広がれ!



[PR]
# by eric-blog | 2018-06-16 09:28 | □週5プロジェクト2018 | Comments(0)

化学物質過敏症への配慮を求める行動をすすめよう!

■2018年6月5日
シャボン玉石けんが新聞広告を出した。
a0036168_11374153.jpg
ネットの「新しい香害」はこちらから。


https://www.shabon.com/kougai/?gclid=CjwKCAjwpIjZBRBsEiwA0TN1ryqMTjptov_5rKPCFEdgJeZAt-z1EEprF4GyorHXFN936eFVmOpHWxoCDuMQAvD_BwE


■2016年5月18日 

化学物質過敏症についての認知が広がりますように。

家庭内や室内にはこんな危険がいっぱい。便利さに伴うリスクをしっかりと認識する必要がありますね。
a0036168_10331142.jpg


【お願い文例】20141017投稿---------------------
【お願い事項】
今回の体験会へ中に、「化学物質過敏症」「電磁波過敏症」の方がご参加されます。
初めてお聞きになった方も多いかと思いますが、化学物質や電磁波に対して
症状が発生する障害です。

体験会当日にご参加の皆様に3点事前のお願いがございます。
1、体験会中は携帯電話の電源をお切り頂くか、所定の場所にお預け頂けますようお願い致します
2、体験会当日は香料の強い柔軟剤や洗濯洗剤、芳香消臭スプレー、シャンプー・リンス、化粧品、香水の使用は
  お控え頂けますようご協力お願い致します。
3、ブレスケア等の長時間揮発している物質は控えていただけますようお願い致します。

詳しくい症状や内容については下記HP等を参考にして頂ければと思います。
http://ericweblog.exblog.jp/20295746/
http://www.cssc.jp/cs_news.html

皆様のご理解・ご協力頂けますよう何卒よろしくお願い致します。
ご不明な点、ご心配な点がございましたら遠慮なくお問い合わせください。

**********

a0036168_10362613.jpg
a0036168_17264398.png

アクティビティ「化学物質過敏症に対する配慮を求めることって?」

1. 化学物質過敏症「知っていること・知りたいこと」
2. センターニュースを読んで、気づいたこと・感じたこと・学んだこと。
3. 「お願い」のメリット・デメリット
4. 今後について


【参考図書】
かびんのつま、あきやまひでき、小学館

このコミックを批判をしているブログ
http://d.hatena.ne.jp/locust0138/20140803/1407063308
「ゴム製のくつ」に対する反応を激しく批判しているのだけれど、これは、わたし自身も経験があって、
だめなのです。足裏がぼろぼろになってしまう。なぜそうなるのかについての原因追及なしに、「皮膚から入る」ことなんかないと決めつけているのには、がっくりします。

医療関係者も、否定的な「精神的なものだろう」と決めつける傾向があるそうです。
「担当医から、「他の医者に否定的なことを言われても、怒らないようにね」と指導されている」そうです。


実際に、FBでこのパンフレットを共有したら、こんなリアクションがありました。

■自分は「過敏」症なのか分からないけど・・
まあ、化学性物質に反応しやすい体質、だろう。
 
最近はファブリーズで大変だった。気管支が痛くなった。ゼーゼーだった。
テレビでファブリーズのコマーシャルを観ると腹が立つ。とくにあのテニスマンが出ると。
それから、お線香。強い人工的な香で頭痛に苦しんだ。これ、機密性が髙いマンションは危険だと思います。臭いのきわめて少ない、煙の出ないお線香があります。
使ったけど・・・、まぁ微妙であった。
 
蚊取り線香も化学物質がてんこ盛りである。生活クラブ生協が天然の除虫菊から作った蚊取り線香を販売している。これは好きです。でも、効き目、疑問ですが。(笑)

■先日お話ししたように、僕はまあまあ、肌が昔から敏感だったんですが、歳だと思うんですが、最近は、特定の肌着に肌が反応するようになりました。肌着で皮膚反応が違うのですが、洗剤と素材両方に反応し相乗作用しているらしいというのが結論。洗剤は純石鹸に変えましたが、どうやらポリが33%以上でダメなようで、肌着の入れ替えも初めてます。それでわかったのが某U社定番のものでも、ポリが徐々に割合が1-2%単位で変化、増加していることでした。乾きが早いからだからと思いますが、、、、

■ただいま、アレルギー誘発され中(。-_-。) おそらく、アレルギーテストには、化学物質は項目にないよね(あったら教えて下さい。おそらく数多すぎて、調べられないのじゃないかな)?
7年前受けたアレルギーテストではハウスダストとダニが反応出たけど、自分の感じでは、農薬、石油系洗剤、香料、芳香剤・・・に誘発されている^^;
衣替え、部屋の片付けでも、アレルギー出るから、確かにハウスダストに反応してはいる。
で、具合い悪い時にヘルパーさん来てくれると、大助かりなのだが~石油系洗剤の香料で、さらに、弱ることに〜(^◇^;)
いや、ほんとうに、困っているのです。どうしたらいいのやら。社会生活困難になっている。
とにかく、化学物質、いかんです。
実際、健康被害があるのに、科学的に証明されないと、やめてくれない。放射能もそうだけと。予防原則(疑いのあるものは使わない、防御する)を適用すべき。社会や会社がね。
使っている個人に、面と向かって、言えないものです^^;

■お隣さんが洗濯物をベランダに干したら、窓が開けられませんタバコも吸ってるみたいだから麻痺してるんでしょうね〜

■タバコは、以下、コピペする理由で、メカニズムがある程度わかっているし、天然成分であれば、多種多様な民族で使ってきてるから、本能が壊れるとか、麻痺するとかじゃないと思うのよ。
以下、コピペです
【ニコチンは、神経伝達物質であるアセチルコリンに分子構造が類似し、ニコチン性アセチルコリン受容体(レセプターとも)に作用することで、中枢神経のドパミン神経系、特に脳内報酬系を活性化する。そのため、摂取後に一時的に快の感覚や覚醒作用を得られる。このような報酬系を介した薬理作用は、覚醒剤など依存性を有する他の薬物と共通である。ニコチン摂取を続けると、ニコチン受容体がダウンレギュレーション(受容体の数が減ること)を起こし、ニコチンを外部から摂取しないと神経伝達が低下した状態となる[要出典]。自覚的には不安症状やイライラ感など不愉快な気分を生じる。】

■確かに除菌とか臭い消しとかやりすぎじゃないのかと思う。人間本来の耐性がなくなってしまうんじゃないかなあ。

■最近の柔軟剤とかシャンプーとか、香り強すぎ!
過敏症でなくても、辟易してる人多いんじゃないかな?
自分の好きな香りを皆が好きとは限らないし、電車の中とか病院の待合室とかマジで迷惑。私も自粛して欲しい!

■大賛成!職場でも悩まされてます。本人たちは臭くないのかな?

■健康科学・健康教育を学んだ者としては、人をDNAにまで細かく分析をしても、環境と人との生態によって・時間によって変化していくことを考えるとまだまだ不明な点は多いことを声を出していいたい。私たちの知識は増えたかもしれないけれど、まだまだわからない事の方が多いのだ。そしてわからないもの、理解できないものを排除しようとする考え方そのものに問題があることに気づく必要があるように思う。

■私はふたり、化学物質過敏症の人を知っていて、どれほど暮らしづらいか直接聞いています。
もっと理解が広まるといいな!

【関連ブログ】
文明病の痛みと負担は誰に?
http://ericweblog.exblog.jp/19501478/

「文明病の痛みと負担は誰に?」研修記録
http://ericweblog.exblog.jp/19526903/

[PR]
# by eric-blog | 2018-06-15 11:38 | ☆アクティビティ・アイデア | Comments(0)

ビジネスモデル・ナビゲーター

ビジネスモデル・ナビゲーター

オリヴァー・ガスマン、カロリン・フランケンバーガー、ミハエラ・チック、翔泳社、2016

3121冊目



書誌データを入力すれば、イノベーション路線図がダウンロードできる。

http://www.shoeisha.co.jp/book/download/9784798146881/detail

ワークショップで使った「55パターンカード」はこちらから。

https://www.seshop.com/product/detail/19629


「はじめに」

過去15年間におけるほぼ全ての革新的なビジネスモデルイノベーションは米国から生まれた。


著者らはザンクト・ガレン大学を拠点に研究活動をしている。その結果、90%のイノベーションはすでにあるものの組み合わせに過ぎないことがわかった。008


アイデア出しのプロセスをうまく進める方法。075


・なるべく多くのアイデアを生み出すこと

・オンラインでもオフラインでも

・連続型でも並列型でも

・静的でも動的でも。


最低でも2-3回連続でアイデア出しをすること。2回目のアイデア出しの際に最も創造性を発揮する。077


パターン適用フェーズの鉄則

  1. 1.全て吐き出せ
  2. 2.創造性に制限なし
  3. 3.著作権フリー
  4. 4.質より量
  5. 5.否定の禁止
  6. 6.10秒ルール 思いついたら10秒以内に書き出す
  7. 7.風呂敷を広げる
  8. 8.例示と適切な質問



アイデアの絞り込み方法 NABC手法 079

Need顧客視点

Approach内部環境視点

Benefits価値視点

Competition外部環境視点


4つのWのチェックリスト

Who?

What?

How?

Why?


良い意思決定のための鉄則  101

事実を押さえる、少人数で、直感的に、「なぜ」で根本原因にせまる、認知バイアスフリー、率直、失敗から学ぶ。


120ページからのPart255の勝ちパターン!


本当はもっと少ない数になると思うけれど、きっとこの55というのが大事なんだろうなあ。トランプよりちょっと多くて、タロットよりは少ない。一人では把握しにくいが、10人で扱うには少なすぎる。4-5人で扱うのにちょうどいい枚数だ。



■ワークショップで活用したカードの解説カード。カードのセットにこのような解説カードがついているので、本をしっかり読んでいなくてもアイデア出しの作業を行うことができる。


a0036168_14135522.jpg



[PR]
# by eric-blog | 2018-06-12 14:15 | □週5プロジェクト2018 | Comments(0)

日本手話と日本語対応手話(手指日本語) 間にある「深い谷」

日本手話と日本語対応手話(手指日本語) 間にある「深い谷」

木村晴美、生活書院、2011

3120冊目


NHK手話ニュースで、一番わかりやすいと感じるのが木村さんだ。那須さんは面白いが、大げさで冗長だ。それに対し、木村さんのはくっきりしている。


何が違うのだろうか?


著者は1991年から3年間、「みんなの手話」の講師も務めたという。

1991年というのはまさしく「日本手話」が発見された年だ。

手話を生きる 少数言語が多数派にほんごと出会うところで

https://ericweblog.exblog.jp/23284403/


手話は自然言語。

手指日本語で日本語を獲得できるというのは幻想。

手指日本語の習得から日本手話の習得へ進めるというのも幻想。


そして、「声を出しながらの手話」は手指日本語になってしまうこと。そして、それは日本手話とは異なるものだということ。しゃべっている日本語とは異なる手話を(なるべく日本手話に近いもの)やろうとしても返ってわかりにくくなってしまっているという。難しいものだなあ。


手話の歌は手指日本語。


TCトータルコミュニケーションに失敗したデンマークは1982年にバイリンガルろう教育を導入。ろうのこどもに対して自然に獲得できるデンマーク手話を第一言語として、そのデンマーク手話を土台に第二言語としての書記デンマーク語を獲得させる。

このプログラムは大成功。10人中9 人が大学進学を果たした。なるほど。39


この本には木村さんの話す日本手話の例文写真がたくさん入っているが、やっぱり、わかりやすい! 口話的。話し言葉として、とても適切。


「やさしい日本語」は日本手話をベースに再構築したらどうだ?と思ってしまう。



■ことば・言葉・言語

『いっしょにESD!』では、言語の習得について、カミンズのBICs、CALPに加えて「学校言語」を想定する必要があると指摘した。自然言語であるBICsからCALP Cognitive Academic Language Proficiency認知的学問的言語流暢性へと行く前に、「学び舎」である学校という場の社会的言語を習得する必要があることを岡本夏木さんは指摘している。

ことばと発達

https://ericweblog.exblog.jp/4259103/

BICsが一次的ことばに対応していることは明らかだが、二次的ことばは必ずしもCALPに対応しているわけではない。そこで、三次的ことばまでを想定し、それをCALPとイコールとしたのがp.19の表である。いまでは話し言葉を「ことば」、書き言葉を伴う文字化を「言葉」、学問的なユニバーサルに翻訳可能な共通認識をベースにしたものを「言語」と呼んでいるので、ここでの表題としている。


a0036168_13234822.jpg
いっしょにESD! p.19
a0036168_13260117.jpg
p.23
氏か育ちという日本語はまた別の課題を持ち込む表現であるが、遺伝子型なのか、個に表象されるものなのか、という分類もある。
a0036168_13282168.jpg
p.33
それらを生涯学習社会の中での課題として整理したのがp.33の表である。







[PR]
# by eric-blog | 2018-06-12 12:43 | □週5プロジェクト2018 | Comments(0)

人類のやっかいな遺産 遺伝子、人種、進化の歴史

人類のやっかいな遺産 遺伝子、人種、進化の歴史

ニコラス・ウェイド、晶文社、2016、原著2014、改訂新版2015

A Troublesome Inheritance: Genes, Race, Human History

3119冊目


訳者解説が充実している。2014年の出版からものすごい批判にさらされ(そのことについては著者も「はじめに」で言及している)、改訂した。翻訳にかかっていた訳者(山形浩生)は改訂版を元にこの翻訳を仕上げている。著者は「改訂はマイナーなものである」と言っているのだが、訳者がチェックしたところでは、第9章「文明と歴史」がかなり大幅に変えられているという。そして、訳者は元々の「西洋はなぜ台頭したか」の削除された結びを紹介している。322


「西洋の台頭は、何やら文化的な偶発事などではなかった。それはヨーロッパの集団が、その特定の生態的居住地の地理的軍事的条件に適応する中で進化した直接の結果なのだ。・・・ヨーロッパの制度は、文化とヨーロッパ人の適応による社会行動の混合物だ。そしてそれがヨーロッパ人が革新的でオープンで生産的な社会を構築できた理由だ。西洋の台頭は単なる歴史上の出来事ではなく、人間の進化上の出来事でもあるのだ」323


まだ著者の「仮説」を支持するに足るだけの研究はない。というのが訳者の補足である。


西洋の技術について、引き合いに出されるのが日本だったりする。


「西洋科学は、技術の原動力だが、今でも他国に対して支配的なリードを保っている。日本の科学が現代化の完了後には手強い相手になるという期待はあったが、こうした開花は起こっていない。・・・中国が主要な科学列強になれるという保証はない。」273


「科学は・・・転覆的なものだ。東アジア社会は恭順性と上司への敬意を極めて重視するが、これは科学が花開く土壌としてあまり肥沃なものとはいえない。」274


8章は「ユダヤ人の適応」。ユダヤ人のIQの平均も高いのはなぜか、ノーベル賞受賞者数などの検討だ。



■参考文献

銃・病原菌・鉄 13000年にわたる人類史の謎

https://ericweblog.exblog.jp/17741666/

暴力の人類史 

https://ericweblog.exblog.jp/21126468/



[PR]
# by eric-blog | 2018-06-12 12:17 | □週5プロジェクト2018 | Comments(0)

佐藤ひろ's PWS ビジネスモデル・ナビゲーターに習熟する

佐藤PWS 201869

参加者: W,K,I,K,M&S,K=7

午後は一人減って6名で、とてもいいグループワークの組み合わせができた。


1. 30秒自己紹介&アイスブレイキングがわりの「事実質問/どうでしたか」の対比表分析

a0036168_15553104.jpg

2. 『ビジネスモデル・ナビゲーター』の55の課金システムについて理解する。

三つの机の上に並べられたカードから三枚を選んで、自分が作り出したいビジネスモデルを説明する。

・必ずしも弁別性が高いわけでもないこれらの55項目がなぜ「55」なのか?


3. 未来工房+BMNで、「なりたい未来を実現するためのビジネスモデル作り」を午後はすすめた。

「長距離通勤のない未来」というビジョンをKさんが出したが、どうかなあ。意外に満員列車に揺られていく時間が好きな人がいるんじゃないんだろうかと思ってしまった。痴漢をするまではいかなくても、それなりに接触を楽しんでいたり、接触によって人間的に元気になっていたり。この非人間的な社会の中で、唯一、無心に人との肌の触れ合いがある時間空間なのではないかとすら思ってしまった。きっと、あれがなければ、日本社会、都会はもっとギスギスする。「個」に耐えられない感性が満員列車を温存している。


a0036168_15554473.jpg
その未来を実現するためにBMNを五つ、当てはめて考えて見た。
a0036168_15555694.jpg
a0036168_15560349.jpg

仲間づくりクラウドクラウドコミュニティfor SDGsを作りたい!
a0036168_15561164.jpg
a0036168_15561836.jpg



[PR]
# by eric-blog | 2018-06-10 15:58 | □研修プログラム | Comments(0)

五万年前に人類に何が起きたか? 意識のビッグバン

五万年前に人類に何が起きたか? 意識のビッグバン

リチャード・G・クライン、ブレイク・エドガー、新書館、2004、原著2002

3118冊目


これまでも人類史についての本はたくさん紹介してきた。

ナショナル・ジオグラフィーに紹介された「Y遺伝子」を追って、サン族に至った研究は、研修でよく使わせてもらった。あちゃー、ブログに紹介しておかないと。


人類はどこから来てどこへ行くのか

https://ericweblog.exblog.jp/20255454/

6度目の大絶滅

https://ericweblog.exblog.jp/21558794/

人類史の中の定住革命

https://ericweblog.exblog.jp/17959383/

今回「五万年前」に焦点を当てた本を二冊読んだ。出版年的には先行しているこちらの方がより科学的な知見の紹介中心で、次の科学ジャーナリストによるものは読み物的な色合いが強い。



■五万年前 このとき人類の壮大な旅が始まった

ニコラス・ウェイド、イースト・プレス、2007、原著2006

Before the Dawn


著者は、「定住」が始まってから農耕が始まったのだという。そして、変化が20年程度の間に起こることもあったという。

定住を支えたのが「犬」147

そして、「犬」の存在が、私有財産の起源となった。なぜなら犬は「ご主人」に従うからだ。

そういえば、テレビ番組で見たが、犬は人間の出すサインを読み解く。餌を二つの伏せた椀の下に入れても、人間の動作を見ている犬はすぐ発見できるが、チンパンジーはできない! というような内容だった。 150


社会環境が遺伝子を変える。その例が「乳糖耐性」182



[PR]
# by eric-blog | 2018-06-10 14:55 | □週5プロジェクト2018 | Comments(0)