<   2017年 10月 ( 48 )   > この月の画像一覧

「空き家」が蝕む日本

「空き家」が蝕む日本

長嶋修、ポプラ社、2014

2921冊目


このところ、空き家関係の本を立て続けに読んでいる。しかし、わたしが欲しかったのはこの視点だ。


「新築偏重の住宅政策」そのものの問題点だ。


収入の1/3程度を住宅費に費やしているのに、その資産価値はだだ下がり。転売できない、改装のためのローンを組めない、災害で流され潰れてもローンだけは残ってしまう、最悪二重ローンというじたいさえ発生する?!


愚かすぎないか? こんな制度。


あとがきで著者は「マズローの五段階欲求説」には6段階目があったのだと暴露。その欲求とは「コミュニティー発展欲求」169


社会が幸せになることと、自分が幸せになること。


誰かがFBで「田舎小金持ちからなけなしの現金をくすねてやらせるコンビニ経営」と書いていたけれど、本当に、オレオレ詐欺といい、日本は金余りなのだと思う。まともな投資先がないというか。


不動産がまともじゃないのが一番のガンだよね。高価なのに。


それもこれも「新築偏重」政策。


イギリスの、グリーンピース仲間を訪ねた時、彼らは古家を購入して内装に手をかけていた。転売するのだという。そんな素人細工で? でも、かけた手間以上の価格にはなるという。


■0円で空き家をもらって東京脱出!:地方移住を描いたコミックエッセイ

、つる けんたろう、朝日新聞出版、2014.8


みたいな感じ。ただに近い価格で住宅を手に入れて、手入れをして、再生する。そんなことが、別に町おこしだとか、なんだとかではなく、フツーに、個人がやって、それで成立するように、住宅政策がなっている。


新築偏重モ、政治的圧力の結果だ。家を買った大家さんは団結力がないけれど、建設する業者は、業界団体で結託している。スクラップアンドビルドの政策に一票、どころか会社ぐるみで票を投じるというわけだ。


賃貸住宅に向けられる公共投資なんて無きに等しい。しかし、今こそ、新築持ち家政策から、中古修理・機能性アップで長持ち政策へと転換すべき時なのだと著者は言う。全くだ!


今から「空き家対策」に税金つぎ込む時代が来る? とんでもない失政だよね。


第六章 エネルギー問題と住宅政策

既存の住宅の省エネ対策をしろ! 全くだ。


そして、地方分権型の再生可能エネルギーの開発。全くだ。


安倍政権はこれらのすべての政策再検討から背を向けて、新しい分野、「防災」「防衛」に権力的恣意的予算配分の活路を見出していると言うわけだ。そして、それに群がるハゲタカファンドは、いつでもどこでもいるのだ。おいおい、狙われているその金は、わたしたちの税金だよ!


阿部知子議員が言っていた。国会議員がまともに国政のことができる政治体制になっていないと。「何も決められない国になっている」のだと。


結構、この本の著者のように、一人一人を見ると有能で、未来だって見えているのにねぇ。全体で議論したり、決定したりできないのね。


ま、この著者も、金儲けのためにセブ島に不動産投資事業で通うのに忙しいようだしね。金のためでもなく、自分のためだけでもなく、コミュニティーのためにと思って動いている人でも、こうだもんね。


空き家も生かされていないけれど、人材も生かされていない。


それは参加の文化がないからだ!


いつも思うけれど、「Why」がないんだよね。行動原理の根底に。
https://www.ted.com/talks/simon_sinek_how_great_leaders_inspire_action#t-1168211

[PR]
by eric-blog | 2017-10-31 11:45 | □週5プロジェクト17 | Comments(0)

アニメで読む世界史

アニメで読む世界史

藤川隆男編著、山川出版社、2011

2920冊目


昨日は、日本女子大学で行われたミーガン・マーシャルさんと伊藤淑子さんのレクチャーを聞きに出かけた。ピューリッツア賞を受賞しているというマーシャルさんだが、その本はまだ翻訳されていない。


日本は世界最大の翻訳出版国であるが、原語と分野について偏りがあることは否めないだろう。


マーシャルさんの話を聞きながら、伝記とはなんだろうかと考えた。


そこではたと膝を打ったのが、この本だった。


この本は、原著とアニメのずれに焦点を当てているために、著者の意図や創作の背景、そしてアニメ作家の意図と背景、しかもそこにある時代のずれにも言及している。


伝記作家が、異なる時代に生きた人物を描写し、紹介する。伝記に取り上げられる人物は、なんらか表現者であったり、時代や社会に影響を与えた人物であることが多い。そこに「描写」の重層性が生まれる。


わたし自身がこどもの頃に読んだ『小公子』や『小公女』の物語について、はたと膝を打ったのは大人になってから。金持ちだった貴族の子供が、親という後ろ盾をなくした途端、零落するが、親戚あるいは知り合いの金持ちがあわられて再び金持ちになるというストーリーだ。


その金持ちというのが「東インド会社」や、ロスチャイルド家の保険などの投資に関わっていたのだということに、気づいたのが大人になってから。


桁違いの金を彼らが手にすることができたことが、よくわかる。


この本では『小公女』について、あの寄宿学校はなんだったのか?も描かれています。イギリスで海外での投資や活動が増えて、結婚相手がいなくなってしまった中流階級の女たちの身過ぎ世過ぎ、口過ぎの手段が「家政婦」や「学校経営」だったのだと。125


インドで生まれて、母国イギリスよりはるかに良い暮らしをしていたセーラ。イギリスの寄宿学校に預けられるのだが、そこの校長は独身女の守銭奴という構図の背景は、そんなことなのだ。


『フランダースの犬』は、原著の舞台であるフランドル地域では絶対放送されたことがない。プロテスタントとカソリックという宗教対立のゆえにオランダから独立したベルギーが抱える背景が不正確というか、描き方に不満があるというところか。


イギリス人が垣間見た状況からの物語。 物語られ方が嫌だ、なんてことはいくらもありそうだ。


貧しいネロは、あの時代、有名な画家にはなれなかっただろうと、第二章の著者、頼順子さんは言います。


アニメはどことなく人道主義的で、今の時代にあった夢がある描き方をしていますが、評論者たちは身もふたもないですね。


『母を尋ねて三千里』ではヨーロッパからアルゼンチンへの移民が描かれていますし、『ハイジ』では山国スイスの様々な国や地域との繋がりが描かれています。


これらのアニメを通して、19世紀のヨーロッパが、世界との繋がりの中で、多民族国家を束ね、また独立し、EUという統合を模索してきた背景が、本当によくわかるんだなあという、感動の一冊です。


また、『トム・ソーヤの冒険』では、あったはずの奴隷制度の葛藤、そして決して自由な存在などではなかった先住民のことが指摘されています。


ナチスドイツを逃れてアメリカに渡った『トラップ一家』のその後も、米国で展開する物語です。


アニメという、子どもを対象にした切り取り方だからこそ見えてくるものがある。それはどういう違いなのだろうかと、昨今、宮崎駿さんの次回作のタイトルは『君たちはどう生きるか』。吉野源三郎さんの原著を使うのかどうかはわからないけれど、楽しみであるね。




■昨日の資料より

a0036168_11040471.jpg
a0036168_11041247.jpg




[PR]
by eric-blog | 2017-10-31 10:58 | □週5プロジェクト17 | Comments(0)

ESDfc スキル「あなた」記録

スキル「あなた」記録


http://www.eric-net.org/news/ESDfc2017SkillYouKiroku.pdf

https://www.dropbox.com/s/vq6jylvz1w1muus/ESDfc2017SkillYouKiroku.pdf?dl=0


プログラムの流れ


セッション1 共通基盤づくり「あなたは言える?

11:00-13:00

1.話し合いの心がけ 少人数での学び合い

2.「集団の価値観 対 個人」の対立の事例

()マイクロアグレッション ロールプレイで

()レイシャルハラスメント

()発見したこと。「属性で生きている社会」という日本社会の特徴

3.教材の検討 

()「共感」は同情と同じ。人権教育の目標として、それでいいのか。

()属性社会なのでロールプレイによる「共感」は無効。立場を変えることが有効なのは「個人として平等」という人権感覚が育っている時だけ。怒りすらない、役割と属性をなぞるだけのロールプレイ。

()【参照「新聞記事: いじめの件数過去最多」】さまざまな「パワーの行使」が「不当な力の濫用」につながる。

トイレの闇 連れ立って行く女の子たち。「リップ貸して」

体育館の裏 カツアゲ、ゆすり・たかり

違うこと、異質であることが「少数派」となる。

4.あなたはどの立場?


セッション2 集団の価値観 対 個人の主張=アサーションは可能か? 事例の検討

14:00-16:00

1.事例の検討

()「差別ハガキ自作自演事件」

()「女たちの避難所」

()ホロコースト/南京大虐殺否定論


http://ericweblog.exblog.jp/237837574/

http://ericweblog.exblog.jp/237894011/

http://ericweblog.exblog.jp/237862445/


2.わたしたちは何をすべきなのか?

()「否定と肯定」 専門家でないわたしたちができることは?

自分が信頼することのできる人に準拠する

共感的発信はできる

見過ごさない! 見過ごすことは差別に加担すること。

発信するかしないかについて優先順位がある。「知識」「課題の大きさ」「未来への影響」「私らしさ」

()「記憶」の否定、追悼碑、金城実さんの壁画撤去など。

()記憶のコストは誰が担う?

()部落であることに「誇り」と「記憶」を持てるか?

3.悪魔にならない10段階 わたしにとって有意義なポイントは? [共有]

()間違えたら、やめる

()「使い古した台本」で語らない。

()過去からの蓄積と未来への責任"Calling the Ghost"からの学び

()システムに対抗する 三人寄れば対抗できる

()枠組みの違いに気づく

セッション3 ふりかえりと学び

16:00-18:00

1.事例検討をふりかえる

()ロールプレイという方法の限界=価値観は変わらない。 しかし、「いいパターン」の練習は有効

()分析のしっぱなしはダメ、「どうすればいいか?」という答えは出なくても、考える、そのためにファシリテーターとしは問う。「規範的」な模範解答に飛びつかない。安住しない。

()学習性無力感が強くても発信する力を身につけるにはどうすればいいかを考える。

()リアルな中でやる習慣と練習

()リーダーシップは「場」のあり方を左右する重要な鍵。自分自身もそういうリーダーシップを取れるようにする。そして、その訓練は可能である。 地域ボス(家柄、世襲などによる固定)の仕切りなどに異議申し立てする。代案を提案するなど。



二日目

セッション4 アクティビティ、プログラムの開発

9:00-11:00

1.昨日のふりかえりときょう、課題にしたいこと

2.キーワードの確認

()属性

()心を揺さぶる葛藤

()胆力

()より普遍的な価値観と個の確立

()正しい答えのなさと「不安」はなぜ?

()閉鎖系の中の属性と役割・地位から普遍性の中の個

()悪魔になれるがならない道を選ぶ

()「使い古し」のわかりやすさ

()学習はすべからく適応を学習しているのではないか

3.人権教育の目標の確認

()差別のない社会の実現というビジョンとそこに向けた行動

()対等なコミュニケーション、未来型コミュニケーション

()からだでできる「何か」を理解する。人を支援する・伝える

4.対象についての分析「もしも、中高年男性を対象にするならば」HRTp.50「未来のための教育」、「大人の参加者の特徴」(PLTファシリテーター・ハンドブックより)を視点として

()目標

()彼らのニーズ

()学習スタイル

()不安に思っていること

()教育観、教育の機能、目的などの理解

()社会観

()集団の相互作用

()学習者観






5.対象のニーズに応えるアクティビティの検討

()過去を認める活動  「できたこと・課題」

()未来への責任を自覚させる活動 「なりたい未来・なってしまう未来」

()今を分析する活動 「昔と今」

()誇りに思うこと/ 残念に思うこと

()視点を転換させる活動 「ジェンダーと有償労働・無償労働」「3段重ねのケーキモデル」

6.中高年男性が生きているヒエラルキーの世界を分析する

()トップの悪魔  彼らが「悪魔」になるとすればどんな行動を取るだろうか? 

彼らは「暇な看守」であり、「他者は囚人」。

人間関係は狭い。閉鎖系の関係性の中での地位と役割で行動する

自分たちの閉鎖系の中での地位を強固にし、高めるための行動を画策する

共通の「敵」をディスる方法を考える。「消したい奴ら」のリストを作っている。彼らを徐々に無力化するための方法を画策している。

より権力を掌握するための方法を考えている。排他的な権力構造のシステムを作りたい。

開放系の場ではコミュニケーションできない。

フラットな会話が成り立たない関係性


() 小悪魔君の行動を分析する

一日の大半は「顔出し、顔つなぎ、知り合いマシマシ握手名刺交換コミュニケーション」

地位が高いので「アゲアゲ」コミュニケーションで対応されるが、他者はすべからく「選挙民」なので、ペコペコは欠かせない。アゲアゲペコペコ・コミュニケーションのスタイル。

地位の高さに従ってペコ度は少なくていい。

アゲアゲの側はペコをされたらペコ返しは欠かせない。

人間関係は狭い。


女性議員の活躍が難しいのは、この「妻」による地元顔出し顔つなぎの協力を前提にできないこと。家族の反対があること。


男性の育ち方の分析

セッション5 プログラム開発「中高年男性のニーズに答えつつ、人権尊重社会に向けた行動と価値観を育てる」

12:00-14:00


1.起承転結の後半の内容を決める

()承 これまでを認める「年表づくり」「誇りに思うこと・残念なこと」

()転 ミニレクチャー「有償vs無償」「3段重ねのケーキ」→「地域トランセクト」

()結 「なりたい未来と私の貢献」「リーダー選挙をしよう!






2.アイスブレーキングの検討

()ジャガイモ君と友達にをクリップ君で行う。

()こだわりの物語

()多様性アイーブレーカーより

三つの価値観「一週間のあなたの行動を駆り立てた大切にしたいもの」




セッション6 ふりかえりとまとめ

14:00-16:00

1.プログラムについて

2.二日間のふりかえり

3.修了証



[PR]
by eric-blog | 2017-10-30 11:42 | □研修プログラム | Comments(0)

ホロコーストの真実 大量虐殺否定者たちの嘘ともくろみ

ホロコーストの真実 大量虐殺否定者たちの嘘ともくろみ

デボラ・E・リップシュタット、恒友出版株式会社、1995

Denying the Holocaust, 1993

2919冊目



映画の公開に合わせて文庫本が出版される予定で、現在予約受付中。

否定と肯定 ホロコーストの真実をめぐる闘い 文庫– 2017/11/17

http://hitei-koutei.com

まだ見ていないけれど、レイチェル・ワイズかっこよすぎるよね。ヒュパティアも見たいなあ。


ホロコーストについての映画は多い。わたしが見たことがあるものだけでも

・シンドラーのリスト 2013

・戦場のピアニスト  2003

・ライフイズビューティフル 2014

・サウルの息子 2016

http://www.eternalcollegest.com/entry/2016/09/14/181059


TEDに著者自身による講演がアップされている。20174月。

https://www.ted.com/talks/deborah_lipstadt_behind_the_lies_of_holocaust_denial?language=ja


最初、否定論を聞いた時、笑ったという。まさか。生き証人たち、そして傍観者たちが間違っていたと? 誰が間違っているのか? 実行者たち。


誰が「ホロコーストはなかった」とは言わなかった。


しかし、否定論者たちは研究所を持ち、研究紀要をだし、「歴史修正者」を名乗った。人種差別、性差別。


IHR Institute of Historical Revisioninst


fact, opinion, lies 事実、意見、嘘。  


1993年の出版以来、デイビッド・アーウィンがデボラを起訴したと、ペンギン出版社からの手紙が来た。


「囚人番号」のタトゥをバカにした男。証拠はでっち上げだと言った男。果たして、起訴に対して戦うべきか? しかし、裁判所で戦わなければ、彼が勝つ。


2004年、デボラたちが勝訴。

https://ja.wikipedia.org/wiki/デイヴィッド・アーヴィング


さて、図書館から届いた1995年の本。驚愕したことに、推薦をデーブ・スペクターが書いているではないか。著者もユダヤ人だが、デーブもユダヤ人。


デーブさんは「PC」についての揶揄的本も翻訳出版している。笑いがお好き。こんな真面目な本の推薦のことばを書いているとは・・・。雑誌『マルコポーロ』に掲載されたホロコースト否定説とその後の経緯も紹介している。


本当に真面目な本。


否定論者たちは、目立ちたいからやっているだけ。取り上げること自体が彼らを喜ばせるのだと。だから、デボラの本は、「研究」書なのである。「否定論者たちとはどのような人々であるか」「否定論とはどのように作られているか」を明確に示している。

そして、そのような議論を受け入れる社会のもろさを、同時に描き出しているのだ。


本書では「南京大虐殺」否定論の存在も紹介されている。59


デボラは、否定論者たちは言論の自由を盾としてではなく、剣として用いているという。84


「歴史は、理性とは無縁の偏見という神話的な力と戦う時、いつも不利な立場に置かれ。しかし、諦めてはならず、それでも戦わなければならない。」89


社会に充満している毒気に警鐘を鳴らす「炭鉱のカナリア」のような存在だ。


1950年代、まだ記憶が新しかった頃、ラシニェがやったこと。

生き残りの証言の信用性をなくす。ナチスの残虐性はナチスだけのものではなく、他の軍隊もやっている。ナチス(あるいはヒトラー)はユダヤ人を救おうとした。133


1973年に『600万の詐欺』をまとめたアップは、「基本八項目」をまとめている。219


1. 第三帝国のユダヤ問題解決法は移住である。抹殺ではない。

2. ドイツ国内の強制収容所でユダヤ人がガス処理されたことはない。

3. 行方不明になったユダヤ人の多数派ソ連の支配地で消えている。

4. ドイツで死んだユダヤ人は、スパイであったり破壊活動かであったりした。

5. でっち上げ論者に対する迫害こそが、ホロコーストがでっち上げの証拠だ。

6. 600万の数字の根拠はどこにもない。

7. 証拠を出さなければならないのは否定の非難者だ。

8. ユダヤ人学者ら自身が数字の上で一致していない。


もう一つのやり方が「ハーフトルース」。半分真実。大きな嘘にちょっと真実を加えたもの。231


下巻


IHRの意図はアメリカの自立。人種的純血主義。51


第二次世界大戦のニセ遺産。日本の真珠湾攻撃。69

第二次世界大戦は道義の戦いではなく、覇権戦争だったことを暴く。


否定論者は、ガス室の存在と構造にも疑問を投げかける。そんなに大量に殺すことができたのか?と。75


大学は狙われやすい。議論に対して開かれた態度が、どのような主張でもいい立てやすくなる。「対立する側が存在する」と考えるのだ。168


著者は対策をこのようにまとめている。


「無視はしないが、論争もしない。」192


彼らの自己宣伝に加担しない、巻き込まれない。

彼らは決して議論の「もう一方の立場」などではなく、誠実な議論の手段そのものを軽蔑しているのだから。194



最後に訳者は、「ヒロシマ否定説」をホロコース否定説と同じ論理とハーフトルースの内容で描き出してみせる。全てはフェイクだったのだと。227


その創作を笑うことができるだろうか。


ヒロシマ否定説と異なるのは、ホロコースト否定説が反ユダヤ主義と表裏一体であるからだ。


否定論者の金づるに、イスラエルに牛耳られる米国というのを嫌う人たちもいるということだ。


日本社会では第二次世界大戦中の強制連行、従軍慰安婦、関東大震災の朝鮮人犠牲者などについて歴史修正主義が相次いでいる。歴史学者らは反対しているが、ヘイトスピーチは声高に一般市民を萎縮させている。


上下巻500ページ超の論文によって身を守ることができる人はいい。そんなことができるわけもない庶民は、普段の日常生活で、「まともな対論」のように装われた言説に、どう対応すればいいのだ? アパホテルの従業員はどうすればいい? 自らの就職先を狭めることだけが選択肢ではないだろう。



[PR]
by eric-blog | 2017-10-27 14:27 | □週5プロジェクト17 | Comments(0)

歴史を社会に活かす 楽しむ・学ぶ・伝える・観る

歴史を社会に活かす 楽しむ・学ぶ・伝える・観る

歴史学研究会、東京大学出版会、2017

2918冊目


歴史学研究会

http://rekiken.jp

英文には1932年設立と書かれているが、和文にはその記述はない。戦中はどうしていたんだろう?


従軍慰安婦、朝鮮人虐殺記念碑への小池知事の対応、戦後70年の安倍談話などに対するアピールを採択している。


前書きを書いている清水光明さんは1982年生まれ。


歴史学と現代社会の四つの接点、娯楽、教育、メディア、博物館という視野の広さが面白い。というか、これらの分野で活動している歴史学者さんたちがいるということ。


23本の論考と12本のコラム。


全体を俯瞰することは編者に任せるとして、興味を惹かれたものについてのみ。


『観光コースでない沖縄』が「楽しむ」というカルチャーに含められていることに驚いた。修学旅行なのだから、今日行くかなあと。しかし、確かに沖縄旅行のガイドブックではある。15


出版は高文研、初版1983年。1994年には『韓国』!そして『ウィーン』『ベルリン』、『ミャンマー』など。最近読んだ『猫の帰還』などによってイギリスの受けた空襲など、大きな傷跡も知ったので、確かに「観光コースでない」旅ブック、いいかもしれないと思った。ついで、それが描かれた本も紹介しておいてほしい。

http://ericweblog.exblog.jp/237529059/


アニメで読む歴史

というのも面白かった。


II 教育

ここぞ真打! わたしにとっては。


1. 歴史教科書を学び捨てる 

麻布中学が「学び舎」の歴史教科書を採択した!

途端に抗議の電話などが集中したという。その中で「ヘンダナ」探しを通して「教科書を学び捨てる」実践を展開。その奥深さに、実践者自身もワクワクしたていることがよくわかるレポート。歴史学習はこうでなくちゃ、である。


III 伝える

4. 草の根歴史修正主義と伝えきれないメディア

南京大虐殺否定に共鳴する若者。206

在特会の街頭宣伝が札幌でも展開されている。南京事件は嘘っぱちだと。

事のは発端は、冬季アジア札幌大会で選手が宿泊するアパホテルが客室においている本。

アパホテルは東京オリンピックでも撤去するつもりはないようだ。

https://www.apa.co.jp/newsrelease/8325

そうだろうなあ。小池知事のもとで、撤去されることなんてありえない。だとすれば、ことは大会側が、そのようなホテルをボイコットするかどうかだろうが、森会長もそんなことはしなさそうだ。

https://jp.reuters.com/article/apa-hotel-idJPKBN18T12W


猿払村の朝鮮人強制労働追悼碑の撤去。2005年から遺骨収集などに取り組み、2013年追悼碑建設を検討していた村役場に電撃が展開され、結局取りやめになった。たった一日の攻撃で。209


四回に渡り韓国との交流の実績も積み上げながらの活動の成果を、潰してしまうことができる運動のあり方、そしてそれに屈する、屈し続けている行政。


それはなんなのだろうか?



a0036168_17355598.jpg

IV 観る


こちらも長く積み上げてきた歴史研究の成果、複眼的な視野が生かされた展示が、大阪維新の会という政治的な動きによって、あっという間に展示替えというところまで発展した例だ。


過激な攻撃に対してメディアは萎縮しているという。


それでも、学んだ人、生き証人たちの話に触れた人たちの記憶は残る。

教育は、地道な作業なのだ。


改めて、


歴史は誰のものか。

そして、歴史をなぜ学ぶのか?


意欲的な本である。この研究会はどのように戦前戦中を総括しているのかはどうすれば知ることができるのかなあ。



[PR]
by eric-blog | 2017-10-26 17:36 | □週5プロジェクト17 | Comments(0)

水力発電が日本を救う 今あるダムで年間2兆円超の電力を増やせる

水力発電が日本を救う 今あるダムで年間2兆円超の電力を増やせる

竹林公太郎、東洋経済新報社、2016

2917冊目


多目的ダムが水力発電をダメにした!

ダムはもっと発電中心を考えて運用すれば、再生エネルギーによる電力供給が増やせるのだ。


竹村氏の提案は、これだけ水害が増えている日本で、しっかりと耳を傾け、予備放流をはじめ、もっと河川管理にコストをかけて行くという必要な対策からも、うなづけるものだ。水害が怖いからダムを空けておくというだけでは、河川管理能力は高まらない。


60年前に作られたダム運用のあり方が、技術革新によって変更可能になっている。気象予報技術がそれだ。29


運用のあり方を変えるには河川法を変える必要がある。36


「水はみんなのもの」


日本に一年間に降る雨や雪の位置エネルギーを、全て水力発電で電力に変換されると、7176kWhになると試算されている。98


今の電力需要の70%ほどを賄える。


砂防ダムも、発電用に転換することも可能だと著者は言う。


全く、あれほど、「作りっぱなし」のものはないと山仕事をしていて常々思う。法律や運用でどうにかできるのなら、やろうじゃないか。


これからますます水に関連した災害は増加するだろう。


だからこそ、河川管理にかけるコストを、一石二鳥の考え方で進めるべきだと思う。



[PR]
by eric-blog | 2017-10-26 10:48 | □週5プロジェクト17 | Comments(0)

空き家問題

建築ジャーナル 特集 空き家に罪はない
2016年 No.1249

a0036168_10253487.jpg
a0036168_10254249.jpg


[PR]
by eric-blog | 2017-10-26 10:26 | □週5プロジェクト17 | Comments(0)

坂井市エコアクション「食べ物を通して地球温暖化を考える」

2017年10月14日 午前9時半から午後3時半まで
参加者: 17名(家族3組、その他) プラス スタッフ

a0036168_10164329.jpg
a0036168_17530661.jpg

楽しかったあ!

a0036168_17034023.jpg

事前に「招待状」を出しておき、一週間の食事を記録しておいてもらう。

a0036168_17050821.jpg

■事前及び当日記録用ガイドブックのPDFはこちらから。地域ごとにカスタマイズして使ってください。
http://www.eric-net.org/news/FoFCookbook2017.pdf

■当日のプログラムの流れ

Part1 世界地図で食べ物の出身地を確認する。フードマイレージを計算する。
Part 2 メインディッシュを決めて、買い物に行く。クッキング&ランチ実食
Part 3 ふりかえり 学んだことと日常生活に応用すること「宣誓します!」 


フードマイレージで「ストップ温暖化」

20171014 9:30-15:30


セッション1 食べ物はどこから? 世界的な出来事

9:30-10:30

  1. 1.自己紹介と「遠くから来たお友達」を一品紹介する。
  2. 2.「わたしのウチ食の一週間」を世界地図に落としていこう!
  3. 3.フードマイレージを計算するよ!
  4. 4.食べ物が運ばれて来た距離と二酸化炭素、地球温暖化の関係について、わかったこと。
  5. 5.話し合いの心がけ


セッション2 買い物に出かけよう!

10:40-11:10

  1. 1.メニューから買い物リストを作ろう。
  2. 2.買い物の心がけは何? 今日は地産地消でやってみよう!
  3. 3.係を決める。「選ぶ人」「記録する人」「荷物係」
  4. 4.買い物KYT


セッション3 買い物・調理・カフェタイム

11:10-12:10

  1. 1.買い物
  2. 2.係を決める。「記録する人」だけはしっかりと。
  3. 3.調理KYT
  4. 4.調理
  5. 5.カフェタイム

昼休みも含めて13:30まで

その間に、写真を印刷する。


セッション4 ふりかえりとまとめ

13:30-15:30

  1. 1.生産から調理・食事、そして廃棄までのトランセクト・ミューラルを作ろう。エネルギー、水、
  2. 2.まだ、まだ「食べる」ことに関わっていることは何? 知らないこと、わからないことを確かめる方法は?
  3. 3.今日、気づいたこと・感じたこと・学んだこと
  4. 4.わたしたちの未来は・・・


~準備物~


●準備できたもの、準備のメドがたっているもの●

(ただし、数がわからないので指定お願いします。不足分は買いに行きます。)

Ø 「我が家の遠くからのお友達」用の全面粘着タイプの付箋

Ø 世界地図 模造紙よりも大きいサイズで。(アマゾンから到着!)

Ø 写真を撮るための道具 スマホ、簡単カメラなど

Ø ミューラル用模造紙

Ø 展示する場所、壁、ボードなど

Ø ミューラル用付箋 吹き出しタイプ

Ø 一週間の「食べ物」記録ワークシート[招待状に同封する]

Ø 招待状を送る封筒、郵便切手

Ø 買物に持っていくクリップボード(記録係用)


●これから準備するもの●

Ø 「参加者の皆様へ」 エコアクションへのご招待状

Ø お買い物記録シート

Ø 調理記録シート

Ø 調味料、オイル、バター、お茶、梨、米、きのこ等の買い出し

Ø 受付名簿、おつり、領収証

Ø 会場案内表示(3階の研修室へと誘導)




●準備が困難なもの●


●キャラクター●


●その他●





学びは食にあり

a0036168_17070399.jpg







[PR]
by eric-blog | 2017-10-25 17:11 | □研修プログラム | Comments(0)

ルシファー・エフェクト ふつうの人が悪魔に変わるとき

ルシファー・エフェクト ふつうの人が悪魔に変わるとき

フィリップ・ジンバルドー、海と月社、2015

The Lucifer Effect Understanding How Good People Turn Evil, 2007

http://www.prisonexp.org/book/

2916冊目


英文のテキスト

https://archive.org/stream/TheLuciferEffectUnderstandingHowGoodPeopleTurnEvilISBN9781400064113/The%20Lucifer%20Effect%20-%20Understanding%20How%20Good%20People%20Turn%20Evil%20(ISBN-978-1-4000-6411-3)_djvu.txt




800ページを超える大著である。恐ろしいボリュームだ。

完成に二年。30年前に行われたスタンフォード大学での監獄実験。ミルグラムの実験などと同時期だ。その時にも書こうとしたが書けなかった。心の準備ができていなかったからだ。しかし、イラクのアブグレイブ刑務所で、実験とまさしく同じことが起こった。実験の結果が検証されたようなものだ。

著者は社会心理学者として、アブグレイブ刑務所の看守の一人を鑑定することになった。


スラム出身で、そこでも暴力を目撃してきた。それを悪いとも思っていないで、「従っている」。


どこにでもある悪とどこにでもある勇気。


第二章から第十一章までがスタンフォードの監獄実験について。


1213章は「悪をめぐる実験の数々」

1415章は「アブグレイブ刑務所」


16章が「そして、英雄になる」方法。


望ましくない力に抵抗する10段階の処方箋。701

抵抗の鍵は三つのS Self-awarenesssituational sensitivity, street swarts

自己認識、状況感度、処世術。


1. 間違えた!  人間は間違えることを認める、間違えたらやめることを学ぶ。

2. 心を働かせる 使い古しの台本を無思慮に再利用しないこと。

3. 責任を持つ 「命令された」「他の人もやっている」と言い訳しない。

4. 自分は自分、これが自分の最高の姿 他人も自分も「モノ」扱いしない。「言葉、レッテル、ジョークも、他人をからかうのに使われれば破壊力を持つ」704

5. 正しい権威は尊重するが、不正な権威には反抗する善良さと賢明さ

6. 集団による受容を望むが、自立も大切にする

7. 枠組みに用心する 損失なのか利益なのかと言う枠組みですら判断が変わる。

8. 時間的視野のバランスを保つ "拡張された現在"への囚われが信じてもいないことをすることにつながる。過去の責任感や未来の義務感を無視する。

9. 安全の幻想のために個人と市民の自由を犠牲にしない。

10. 不正なシステムに対抗できる。  集団思考のメンタリティへの異議申し立て、不正行為の立証能力、


+小罪や破戒を犯さない。ごまかし、うそ、陰口、噂の流布、人種や性を差別する冗談で笑う、からかい、いじめ。

+自分の内集団バイアスを抑制しよう。自分の集団はとくべつだが、他のグループも同じように尊重しよう。他者への中傷、偏見と先入観、非人間化といった悪につながる集団バイアスを減じる。708



●いやな小学生をつくる 「茶色い目」対「青い目」

ジェーン・エリオット、

●大学生を獣に変える実験  悪意を育む非人間化の実験

アルバート・バンデューラ

次の四つのうちどれかを発動すると私たちは皆、後ろめたさがなくなる。498


1. 有害な行動を名誉ある行動だと再定義する

2. 個人の責任を分散したり転嫁したりする

3. 自分の行動がもたらした実害に対する見方を変える

4. 見方を変えて、犠牲者は罰せられて当然だと考える


理解することと許すこと、受け入れることは別。


英雄になるために。


a0036168_11450401.jpg


わたしたちの心の働き  379


・一貫性、合理性を貫きたい

・環境を知り、環境と自分のつながりを理解したい。  勝手に操作された環境で、理解しようとすると不満や孤立感が生まれる

・刺激を追い求める 平穏さは退屈。何か行動を起こしたい。


これらの傾向が「悪事」につながる。


■ワークシート「悪魔にならない練習」

a0036168_13013438.jpg



[PR]
by eric-blog | 2017-10-25 11:45 | □週5プロジェクト17 | Comments(0)

未来食堂ができるまで

未来食堂ができるまで

小林せかい、小学館、2016

2915冊目


おおおお、クックパッドのエンジニアだったのかあ!


https://itunes.apple.com/jp/book/未来食堂ができるまで/id1161659475?mt=11


と言っても、その経験が活きたわけではない。そこで「まかない」を作ったら、みんなで食べる体験が楽しくて、食堂という着想に。


そして、そこから未来食堂に至るのだが、こんな場所があったらいいなあと、というのをルール化しているところがすごいね。


「あつらえ」

「さしいれ」

「ただめし」


の四つがユニーク。「あつらえ」とは、定食を中心にしているが小鉢ものにわがままが言えること。

「さしいれ」とは自分の飲みたいものを持ち込んでいいのだが、その半分はお店や他のお客様と分け合うこと。

「ただめし」は、50分働くと一食にありつける。あるいは働いてもらった「ただめし」券を誰かに譲ることができること。


こんなコンセプトでやっていて、こんなに人気なのなら、あっという間に「コミュニティ」、仲良しクラブができそうだ!


と思うが、豈図らんや、居場所づくりがやりたいことではないのだと、意外にサバサバ。


巻末に「まかないガイド」という、フロアーなどを手伝ってくれる人に対するガイドブックが紹介されている。


そのコンセプトが勝負なのだと言いつつ、全てオープンにしているというユニークさ。


今度、店を味わいに行こう!



[PR]
by eric-blog | 2017-10-24 14:01 | □週5プロジェクト17 | Comments(0)