<   2013年 07月 ( 50 )   > この月の画像一覧

議員秘書、捨身の告白 永田町のアブナイ常識

議員秘書、捨身の告白 永田町のアブナイ常識
佐藤久美子、講談社、1993
2019冊目

アントニオ猪木さん、維新の会から参議院選に立候補され、当選されたのでしたっけ。議員時代の脱税など、何の問題もないということですね。

その第一秘書をされていた方の曝露本。20年も前のことなんですねぇ。

その頃から、自民党の一党支配がゆらぎ、「官僚との暗黙の了解」による慣行が通らなくなってきた。はず。158

高級官僚の金銭感覚。
議員の力。

バブル時代に土地や株で儲けたご本人の人生譚も、めちゃめちゃおもしろい。いろんな意味で自立しているから、べらんめぇで誰にでも啖呵をきれる。

とはいえ、議員秘書の仕事には「言えないこと」がたくさんたまる。

ネットで見ても「現在何をしているかは不明」とある。

いろいろなことを知りすぎた人が「生命の保険」のために書いた本。
この本がその機能は果たしていることを願います。
[PR]
by eric-blog | 2013-07-31 09:35 | ■週5プロジェクト13 | Comments(0)

憲法について考える

一度、まとめておかなければ。

とりあえず、

Project99% 安部芳裕さん講演⑤【憲法改正編】
http://www.youtube.com/watch?v=vahnmaczJmA
[PR]
by eric-blog | 2013-07-31 09:10 | ◇ブログ&プロフィール | Comments(0)

緑の資本論

緑の資本論
中沢新一、集英社、2002
2018冊目

では歴史への一神教の出現によって、じっさいにはなにが変わったのか。いちばん大きな問題は、魔術的思考にじつに手強い敵対者があらわれたということである。想像会を満たしているイメージの豊穣さを、少しも勝ちあるものと認めない思考をする人々があらわれたのである。 47

イスラエルの民というのは、国家から逃亡したハベルたちの形成する、自然によるのではない立法による新しい共同体。48

ヤハヴェの名をもった超越的知性は、今後人間は自らの本質をなす流動的知性の持つ特徴のうち、想像界の働きに直結するイメージやそのメタモルフォーシスの強度と魅力を愛してはならない、命令している。49

一神教的記号論から、貨幣とは。
貨幣は、省庁会と現実界を直接制において結ぶ超番でなければならないから、絶えず現物との対応関係が失われないように、注意されていなければならない。貨幣は端的に言って、物の代用でなければならない。57

イスラームは一切の妥協なく利子を禁じる。

旧約聖書にも「利子をとってはならない」と書かれている。63

貨幣本来の第一の用途は交換において支出消費されることである。65

キリスト教は「三位一体」の構造として自らをつくりあげることによって、一神教のドグマに、サイバネティックスの要素(父と子が遺伝情報を正確に伝達するメカニズム)と浮遊するシニフィアンの要素(精霊の行なう愛と意志にみたされた増殖のメカニズム)を組み込むことになった。前者は貨幣の本質に、後者は商品と資本の本質につながりを持つ、それらがボロメオの輪のように結合して、キリスト教的西欧は、社会の富みを商品の集積として生み出す資本主義を発達させたのである。そこではつねに「キリスト教徒の羊的性質が紙の子羊とその同等制に現れる」ようにして、商品に内在する剰余価値を生み出そうとする性質が、紙の「三位一体」としの同等制として現れることになる。しかも商品に化体した「精霊」の発動は強烈なのである。115


イスラームの論理は、世界がヴァーチャル化していくことを許さない。115

原理におけるイスラームは、利潤が生み出す豊かな社会を拒否してでも、世界が意味にみたされていることのほうを、選びたいと考えるのである。116
[PR]
by eric-blog | 2013-07-30 17:59 | ■週5プロジェクト13 | Comments(0)

TPP・自由貿易協定について『ペドロの開発』から考える

『死に向う開発』Developed to Deathの著者であるテッド・トレイナーさんが開発したロールプレイの台本。

以下からダウンロード可能です。
http://www.eric-net.org/news/pedro.pdf

『環境教育指導者育成マニュアル』p.108からp.116にはシーン1からシーン3およぴ「しかし、違う終わり方があっていいはずだ」を収録しています。一時間程度の授業時間では、それぐらいがマックスです。

ただ、役割を割り当てて読むだけで、その後の話し合いのきっかけには十分です。

******************
シーン1 途上国における開発の問題
シーン2 市場経済のメカニズム          途上国における富裕層と貧しい人々の問題
シーン3 グローバルな資源の配分      途上国と先進国の格差の問題
シーン4 不適切な開発                     開発のための投資が商品作物に集中するメカニズム
シーン5 土地
シーン6 彼らは何を生産するのか
シーン7 都市への人口流入
シーン8 農業の近代化
シーン9 援助
シーン10 環境への影響
シーン11 経済発展
シーン12 波及効果
シーン13 債務危機
シーン14 すべての人が豊かに?
シーン15 共産主義による破壊工作

しかし、違う終わり方があっていいはずだ。

********************
いま、日本は、中国が参加していない貿易協定に参加して、米国による中国包囲作戦に嬉々として参加していこうとしているようですらあります。

TPP参加交渉からの即時脱退を求める大学教員の会が結成され、知識人レベルの人々の間でもさまざまな危惧の念が表明されるようになりました。

これは『ペドロの開発』のシーン3から4の段階だと言えます。日本は先進国などではなく、途上国であり、『ペドロの開発』でペドロに起こっていることは、これから日本でも起こることになるでしょう。

このシステムで「勝つ」のは誰なのでしょうか?

【話し合いのための問い】
・なぜ、国内で「より貧しい人々」のニーズが満たされないのでしょうか。
・なぜ、世界で「より貧しい国」のニーズが満たされないのでしょうか。
・「自由貿易」の問題点と利益はそれぞれ何でしょうか。
・現在の世界で、「自由貿易」の不利益を避けるために取られている対抗措置には何があるでしょうか。

以下のビデオも、参考にしてください。

「不平等な条件にある人を平等に扱うだけでは、結果は不平等である。」ジョン・フィエン、ブリズベン大学環境教育センター長

◯簡潔な黒人と白人の差別と逆差別の歴史。
「もちろん、助けたりしないさ。逆差別になるからね。」http://leftycartoons.com/a-concise-history-of-black-white-relations-in-the-united-states/


【関連記事】
特別投稿
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/93123
インタビュー記事
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/93621
弁護士たちからの問題提起
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/93613
[PR]
by eric-blog | 2013-07-30 15:18 | ☆アクティビティ・アイデア | Comments(0)

NWG ■食べ物の神話と事実

New Wave Geographyより

■食べ物の神話と事実

世界のほとんどの地域では、どんなに一生懸命働いても、十分な食べ物を手に入れられない人々がいます。しばしば、富裕な国の人々は、その理由は、これらの国における人口が多すぎるからだと信じています。
また、これらの貧しい国家は、戦争、病気、干ばつ、その他の災害によって、十分な食料を生産することが阻まれているのだと考える人もいます。
世界の食料資源について、オーストラリアの人が考えていることで、正しいこともあります。しかし、ほとんどは間違いです。世界の食料資源についてのいくつかの説明が、下にあげられています。あなた方の課題は、それぞれの説明を検討し、どれが事実で、どれが神話か判断することです。

【グループ活動】
・4人ないし5人のグループになる。それぞれのグループは、「説明文カード」と「情報カード」のコピーを入手する。メンバーの一人がカードを切り離す。グループには、それぞれ10枚のカードが二セットあることになる。
・説明文カード10枚を真ん中のテーブルの上に、表を向けておく。
・同様に、テーブルに、情報カードを裏向きに置く。
・順番に、メンバー一人ずつが、一枚の説明文カードを手に取る。それをみんなに読み聞かせる。グループで、その説明文が「神話」であるか「事実」であるかを検討する。もしも、「神話」と判断されたら、カードに「M」と書く。もし、カードが事実だと思われたら、「F」と書く。カードを表向きにしたまま、テーブルに戻す。10枚の声明文すべてが読み上げられるまで、続ける。
・順番に、一人が一枚ずつ「情報カード」をめくる。読み上げる。
・それぞれの情報カードを適切な説明文カードとマッチングする。それぞれの説明文の「神話」か「事実」かの判断は正しかっただろうか。
・グループで、次の質問に対して答える。
A)どの説明文がどの情報カードと適合していたか。
B)世界は、世界中の人々を養うのに十分な食料を生産しているか。
C)貧しい国の農民は富裕な国の農民より生鮮性が低いのか。
D)あなたは、貧しい国の多くの人々が十分食料を得られない理由はなんだと思うか。
E)あなたは、貧しい国の人々が世界の食料資源のより公正な分け前に与れるようになるために、どんなことができると思うか。

【説明文カード】
説明文カード1
東南アジアのある場所では、伝統的な農法を行っている農民は、ヘクタールあたり世界でもっとも多くの穀物を生産している。

説明文カード2
1981年、世界には飢えた人々がいるにもかかわらず、米国では800万トンの穀物が焼却あるいは海洋投棄された。

説明文カード3
小規模な農場の貧しい農民は、大規模農地の豊かな農民ほど、食料を生産していない。

説明文カード4
世界の主要な食料は、米や小麦などの穀物である。しかしながら、世界の穀物の半分が動物のえさになっている。

説明文カード5 
貧しい国の農民は食料生産を増やすために農業機械を購入し、稼働させるコストを賄うことができない。

説明文カード6
貧しい国の中には、農民が小麦などの食料作物よりも、綿花などの換金作物を生産することを奨励されているところもある。

説明文カード7
小規模農地は非効率である。

説明文カード8
世界は世界中の人々を養うのに十分な食料を生産している。

説明文カード9
人口密度の高い国こそが、人々を食べさせるのに十分な食料のない国である。

説明文カード10
貧しい国の農民は、しばしば、彼らの作物の大部分を土地所有者にあげなければならない。

【情報カード】
a0036168_1221834.jpg


情報カードA
ヘクタール当り最大の穀物生産は東南アジアのデルタ地帯で達成されている。そこでは、1年に三期作で米が生産されている。

情報カードB
毎日、世界では、一人あたり12570ジュールは行き渡るだけの食料を穀物だけで生産している。このカロリーには豆、イモ、果物などのカロリーは含まれていない。

情報カードC
世界の穀物の大部分は、食肉生産のために家畜に与えられている。

情報カードD
小規模農家は大変効率がよい。なぜなら、
・手植えによって、作付けの列の幅を狭くできる。
・作物を混作することができる。
・動物と植物を同じ場所で育てることができる。

情報カードE
トラクターなどの農業機械を動かすのに石油が使われている。農地での機械の利用が大きければ大きいほど、石油価格の高騰が、食料生産のコストを押し上げる。

情報カードF
1平方キロメートル当り5人の人口密度のボリビアでは飢饉が起こっている。オランダは1平方キロメートル当り326人の人口密度だが、飢饉は起こっていない。

情報カードG
アフリカでは、質の高い草地は、綿花やピーナツなどの商品作物を生産するのに使われている。

情報カードH
エルサルバドルでは、記録的な収穫をあげています。しかし、わたしは、その半分を土地所有者に渡さなければなりません。

情報カードI
米国では、穀物生産に余剰が生まれすぎた場合、小麦の価格低下を防ぐために、海に捨てられる。また、これらの穀物を一時的な食料危機に陥っている国々に輸出するのは、輸送量がかかりすぎると考えられている。

情報カードJ
インド、アフリカ、ラテンアメリカなどでは、小規模の貧しい農民たちのヘクタール当りの生産性の方が、大規模農家よりも高い。
[PR]
by eric-blog | 2013-07-30 12:21 | ☆アクティビティ・アイデア | Comments(0)

NWG ■食べ物とエネルギー

New Wave Geographyより
a0036168_12151811.jpg

■食べ物とエネルギー
あなたは特別なレストランのランチに招かれたと想像してください。そのレストランは「石油亭」と呼ばれています。このレストランの独特なところは、価格が生産にかかったエネルギーによって決められているということです。レストランのオーナーは、エネルギーを節約することに関心があります。そこで、エネルギーをたくさん使っている食べ物の価格は高くしているのです。エネルギー使用の少ないものは、安くしてあります。

「食べ物が届くまで」「レストランのメニュー」などについては「フード・ファースト・カリキュラム」を参照。

【グループ活動】
・三人から四人のグループで行う。
・グループで、「食べ物が届くまで」のイラストを見る。食べ物が農場で生産されてから、食卓に届くまでの輸送、加工などの各段階でどのような燃料が使われているか、話し合う。
・グループに、二枚の「レストラン石油亭」のメニューをコピーして配る。話し合って、いちばん好きなものを選ぶ。選んだ品目の横にチェックを入れる。
・次に、価格とその説明のシートを見る。あなたたちが選んだ品目の価格を記入していく。合計金額を出し、「合計」の欄に記入する。
・説明シートを使って、それぞれの品目の食料に使われたエネルギーの違いを話し合う。メニューのコピーの二枚目に、いちばんエネルギー使用が少ない品目にチェックを入れる。この選択について、価格の合計金額を出す。
・あなたのグループが作成した二枚のメニューリストを見て、以下のことについて話し合う。
A)二つのメニューの合計金額の違いは何だろう?
B)あなたが最初に選んだメニューは、二番目のものより価格が高かっただろうか。それはなぜ?
C)あなたは二番目のメニューで満足するかしいなか。それはなぜか?
D)もしも、エネルギーをかけていない品目の方が価格が安ければ、あなたはそれを買うか。なぜか。
E)エネルギーの利用量で価格を決めるのは公正だろうか。それはなぜか。
F)生産にかかったエネルギーが少ない食べ物の方が、多いものより、常に価格は安いだろうか。それはなぜか。例えば、どんな例をあげられるだろうか。

[PR]
by eric-blog | 2013-07-30 12:15 | ☆アクティビティ・アイデア | Comments(0)

at ERIC ファシリテーターズ・カレッジ 環境教育/PLT

研修記録はこちらからダウンロードできます。
http://www.eric-net.org/news/atERICPLT13kiroku.pdf

a0036168_1822937.jpg

a0036168_1823076.jpg

a0036168_1823134.jpg


a0036168_17452276.jpg

a0036168_17452345.jpg

a0036168_17452417.jpg

a0036168_17211230.jpg

a0036168_17211356.jpg

a0036168_17211583.jpg

a0036168_1721179.jpg

a0036168_17211895.jpg

a0036168_17211921.jpg

a0036168_17212110.jpg

a0036168_17212286.jpg

a0036168_1721245.jpg

a0036168_172126100.jpg

[PR]
by eric-blog | 2013-07-29 15:02 | □研修プログラム | Comments(0)

隅田川花火と雷のコラボレーション

http://twitter.com/11Kaya21/status/361076342864883712/photo/1

http://p.twipple.jp/Oafl8?p=b&utm_expid=30904704-4.YQeIR4Y6SKuVsUjI1XzC4Q.1&utm_referrer=https%3A%2F%2Fm.facebook.com
[PR]
by eric-blog | 2013-07-28 20:00 | Comments(0)

ESD ファシリテーターズ・カレッジ 環境教育

a0036168_1930467.jpg

a0036168_1930535.jpg

a0036168_1930541.jpg
a0036168_1812761.jpg

a0036168_1812857.jpg

[PR]
by eric-blog | 2013-07-27 19:28 | □研修プログラム | Comments(0)

アマテラス with 鼓童

a0036168_21341595.jpg


スタンディングオベーション
カーテンコール 5回

演出も玉三郎なのだが、出色の出来栄え。すべての隅々にまで行き届いた設え。

何と言っても素晴らしいのは鼓童の音楽に物語と意味が与えられたことだ。

スサノオの乱暴狼藉に嫌気がさして天の岩戸に隠れたアマテラスを、なんとか呼び出そうとするが、なかなかうまくいかない。

最後にアメノウズメが踊りを踊ったところを、アマテラスが堪らず覗き見る。

それを迎えた楽人踊り子たちが歓びいっぱいに楽を奏で踊るのだが、好き一つとしてない集中力でアマテラスを仰ぎ見るその視線で、彼らは演技する。

音楽とは歓びであること。その意味を鼓童が獲得したことの意義は身が震えるほどの感動だった。

さらに鼓童の音楽に、朝鮮のサムルノリ、インドネシアのガムラン、ケチャ、雅楽の要素が渾然一体と取り入れられている。

うーん、堪能した。ここしばらく映画などを禁欲した甲斐がありました!

忘れたチケット。記念に永久保存

a0036168_8384062.jpg

[PR]
by eric-blog | 2013-07-26 21:10 | Comments(0)