創氏改名

創氏改名

宮田節子他、明石書店、1992

2785冊目


前書きに言う。これまで創氏改名について、ちゃんと調査されてこなかったと。


族譜には男子しか書かれていないのは、中国も韓国も同じなのかなあ。


1940211日紀元節をきして実施され、半年で8割の世帯が新しい創氏名を届け出たと言う。その背景にあった圧力については『軍国日本朝鮮強占36年』(文定昌)


すでに植民地支配するようになってから30年。総力戦に向けて朝鮮での徴兵制を目指したと言われる。皇軍に「金」などの姓が並ぶことに違和感があったとも言われる。


第二章 創氏改名の制度

では、名前だけの問題ではないことが指摘されてる。


「そもそも創氏改名には二つの政治的背景があった。一つは朝鮮の家族法制

を徐々に内地化していくと言うタテの流れ。もう一つ、朝鮮での徴兵制の実施をめざす皇民化政策というヨコの動き。この二つの政治潮流が交差した1940年に、創氏改名という政策が必然的に打ち出されたのである。」51


行軍の一体性・同質性が乱されないように。「内鮮一体」





[PR]
by eric-blog | 2017-05-14 12:49 | □週5プロジェクト17 | Comments(0)
<< もう、服従しない  「コミュニティを創るのは私たち... >>