少女像設置

https://www.msn.com/ja-jp/news/world/慰安婦像、受け入れ承認=サンフランシスコ市長/ar-BBFw5yG

a0036168_11555469.jpg
2017年11月14日 東京新聞

■冷泉さんがNewsweekに書いた記事「大阪市は慎重に」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171116-00010001-newsweek-int

■KQEDArtのニュース、橋下市長のコメントまでさかのぼって書いている。
https://ww2.kqed.org/arts/2017/09/28/comfort-women-statue-strains-60-year-san-francisco-osaka-alliance/

■サンフランシスコ議会 9/17/15
http://sanfrancisco.granicus.com/MediaPlayer.php?view_id=178&clip_id=23681
■恥ずべき橋下市長の公開書簡
http://www.jcp-osaka.jp/osaka_now/2593

■サンフランシスコ議会に参加した「反対派」の活動家たちに対して、「恥を知れ」と四回も言われたよ。
https://twitter.com/Bulldog_noh8/status/934517611999531008

a0036168_12261745.jpg
■ハフィントンポスト記事 2017年11月28日

大阪市の決定の反国際性―サンフランシスコ市との姉妹都市関係解消の意味すること

ナショナリズムの心理を悪用して、進んで世界から孤立するような意識を植えつけるような政治は本当に辞めて欲しいものだ。


http://www.huffingtonpost.jp/kazuo-yamaguchi/san-francisco-osaka_a_23289702/

今回の関係解消について、大阪市長は国内の政治的空気を読んで一種のパフォーマンスをしたのだろうが、歴史評価問題に関し日本の人権意識の低さを国際的に印象付けると言う「負の外部効果」を生み出しただけでなく、サンフランシスコ市内の日系人社会に無用の分断と対立を生み出し、また経済的にも文化的にも発展し続けるサンフランシスコ市という魅力的な都市との交流という大阪市の将来を一時の政治的判断で潰してしまった。その社会的コストは極めて大きいと考えられる。」

■2017年12月9日 東京新聞
a0036168_11041446.jpg
a0036168_11042731.jpg
映画『否定と肯定』の裁判劇の場面で、アーヴィング氏が自身の日記の記述や記者からの質問に対する応答などにおいて、差別主義者であることを露呈してしまう場面があるのだが、それを彷彿とさせる日本の歴史修正主義者たちのロビィ活動の醜態である。
自らが差別主義者であることを、彼らもまた、露呈してしまっているのだ。




[PR]
by eric-blog | 2017-11-24 11:56 | ◇ブログ&プロフィール | Comments(0)
<< 水俣から福島へ 公害の経験を共... もしも、あなたが避難所のリーダ... >>