ズレてる支援!  :知的障害/自閉の人たちの自立生活と重度訪問介護の対象拡大

ズレてる支援!  :知的障害/自閉の人たちの自立生活と重度訪問介護の対象拡大

寺本 晃久、岡部 耕典、末永 弘、岩橋 誠治、生活書院、2015

2747冊目


知らなんだ、知らなんだ。こんなに自立生活支援の制度化が進んでいたなんて!


当事者支援に関わっている人々、親、研究者による報告からなる本。


当事者の思いや願いと、支援者、介護者の読み取りと願いが「ズレる」ことが当たり前。そこから始める。


支援団体もあるんだなあ。


なるほど、障害者支援と高齢者介護保険のレベルを一致させることは、獲得してきたことの後退に繋がるね。それだけ高齢者介護は当事者の願いを聞き入れないと言うことだ。

a0036168_11531212.jpg
a0036168_11531405.jpg

[PR]
by eric-blog | 2017-04-03 11:53 | □週5プロジェクト17 | Comments(0)
<< 週5プロジェクト2016年度 ERIC NEWS 535号 ... >>