人間の経済

人間の経済

宇沢弘文、新潮社、2017

2824冊目


2014年に亡くなった『自動車の社会的コスト』で著名になった経済学者。

2015年に「宇沢国際学館」を設立されたご息女によるコンピレーション。


彼が目指した工学はcivil engineering

土木工学より広い意味を持つもの。


168-170

1950年代60年代まで、日本農業は生産性が高かった。それは灌漑システムと共同体による管理に寄った。

日本の灌漑システムに大きな影響を与えたのは空海。9世紀始め、中国で工学的な知識を学んで帰国、故郷の讃岐で満濃池の大修復を手がけた。技術とルール。

「線香水」

空海が長安で学んだのはスリランカの灌漑用ため池の技術。古代スリランカの都アヌラダプラは古代世界で最も美しい都。家の池までため池の水が回るようになっていた。

しかし、16世紀に始まったポルトガルによる侵略、18世紀のイギリスの植民地政策によって姿を変えていく。


アスワンハイダムがナイル川をドブ川にした。172



[PR]
by eric-blog | 2017-06-24 11:10 | □週5プロジェクト17 | Comments(0)
<< 反戦後論 なぜ 戦争は よくないか >>