東北発未来塾 「いのちを守るチカラ」 NHK教育

東北発未来塾 「いのちを守るチカラ」 NHK教育
石井美恵子、災害看護、看護士、北里大学准教授
2013年6月6日

震災関連死 2788人、9割が高齢者

47万人が避難、2417カ所の避難所。3770人の看護士を派遣。避難所は人が健康に生きられる場所ではなかった。
「日本の避難所」健康にどんな影響がある?

いいじゃんこれで、としない。
「人間が生きるのに、何が必要なのか、高い理想を持って、改善する。」

理想なくして最善なし

いま、「ガイドライン」をよりよい教育の実践のために共有していくべきだと、主張し続けているだけに、ぴったりフィット。これでいいのかという視点が必要だよねぇ。

お魚のシリーズの上田さんもよかったよ。
[PR]
by eric-blog | 2013-06-08 09:57 | ●3.11地震・津波・原発 | Comments(0)
<< ヘイトスピーチは凶器である2 わかりやすい国連の活動と世界 >>