3.11以降のすぐれた学習材リスト

脱原発会議に向けて準備する中で、たくさんの優れた教材に出会ったことを思い出しました。
教材は継続して使われることで、いのちを吹き込まれ、次の世代の知となり、力となるものです。

いずれも、いつ使ってもおかしくないものばかりです。ぜひ、アクセスしてみてください。

3.11に学ぶ    グッド・プログラム、グッド・プラクティスで、
          よりよい質の学びをあらゆる機会に、あらゆる人と

a0036168_758010.jpg


強い衝撃が、教育界にも影響を与えました。イギリスの教材提供ネットワークは、いち早く「津波・地震に学ぶ」を提供しました。釜石市の子どもたちを救った防災教育は大きな話題になりました。そして、原発事故。

3.11を学ぶ、3.11から学ぶ、3.11のために学ぶ。学びの力は継続の力です。

タイトル価格出典
防災教育
釜石市津波防災教育のための手引き     http://www.ce.gunma-u.ac.jp/kamaishi_tool/doc/manual_full.pdf
災害時におけるボランティア活動ガイドブック   http://msv3151.c-bosai.jp/fbox.php?eid=10211
水害ボランティア作業マニュアル     http://www.rsy-nagoya.com/rsy/common/pdf/suigai-manual.pdf#search='ソ蟲イ%20・ワ・鬣?ニ・」・「'
原子力について
原子力キーワードガイド    http://cnic.jp/modules/mydownloads/singlefile.php?cid=0&lid=1
放射性物質の特性と対応300円(カラー)

エネルギーのこれから
原水禁エネルギー・プロジェクトからの提言「持続可能で 平和な社会をめざして」100円(白黒)http://www.peace-forum.com/gensuikin/EnergyProject.pdf
心のケア
社会的養護における災害時「子どもの心のケア」手引き      http://www.jaspcan.org/cm_m
心のケア(兵庫県こころのケアセンター)     http://www.j-hits.org/psychological/index.html
地震・津波
TES Japan Earthquake and Tsunami
TES イギリス「日本における地震・津波」学習案 日本語版
1000円http://www.tes.co.uk/article.aspx?storyCode=6072926
未来のための教育
未来を学ぶ12のアイデア400円
[PR]
by eric-blog | 2012-02-09 08:00 | ☆アクティビティ・アイデア | Comments(0)
<< 社会的養護のもとにいる子どもたち 1 「次世代につなぐシニアのバトン」 >>